スポンサーリンク

映画『エンド・オブ・ステイツ』のフル動画を無料視聴する方法!おすすめの動画配信サービスは?

2019年11月15日に公開された映画『エンド・オブ・ステイツ』のフル動画を無料で視聴するにはどうすればよいのでしょうか?

この記事では、動画配信サービスを活用して映画『エンド・オブ・ステイツ』のフル動画をカンタンに無料視聴する方法をご紹介します。

「映画『エンド・オブ・ステイツ』のフル動画を無料視聴する方法」の記事のサムネ画像

※2019年11月現在の情報となります。配信状況などは公式サイトをご確認ください。

スポンサーリンク

映画『エンド・オブ・ステイツ』の動画を無料でフル視聴する方法

結論から申し上げますと、現時点で映画『エンド・オブ・ステイツ』を視聴できる方法はございません。

ただ、映画『エンド・オブ・ステイツ』動画配信サービスで配信されるようになれば、動画配信サービスのお試し期間・トライアル期間を活用して、無料で視聴することも可能になります。

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』を無料視聴できる動画配信サービス

この記事を公開いたしました2019年11月時点では、映画『エンド・オブ・ステイツ』を配信している動画配信サービス(VOD)はございません。

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』のフル動画を無料視聴する方法

この記事を公開いたしました2019年11月時点では、動画配信サービスで映画『エンド・オブ・ステイツ』を合法的に無料視聴する方法はございません。

新作映画は、DVDリリースと同じタイミングで、動画配信サービスでの配信がスタートになるケースが多いです。

そして、一般的には、映画の公開後4ヶ月から6ヶ月でDVDがリリースされます。

なので、映画『エンド・オブ・ステイツ』の動画配信が開始される時期は2020年3月~2020年5月頃になると予想されます。

映画『エンド・オブ・ステイツ』の配信時期が正式に確定しましたらご案内致しますね!

また、現時点では、映画『エンド・オブ・ステイツ』がどの動画配信サービスで視聴可能となるかは判明していません。

しかしながら、これまでに数多くの新作映画を配信していることより、U-NEXTで動画配信される可能性は高いと思われます。

ご参考までに、U-NEXTのメリットをまとめますね!

 

動画配信サービスで映画『エンド・オブ・ステイツ』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)

▼▼もらったポイントで無料視聴する!▼▼

動画配信サービス・U-NEXT

↑↑登録カンタン↑↑

▲▲トライアル期間中の解約OK▲▲

 

動画配信サービスで映画『エンド・オブ・ステイツ』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメです!

 

  • 無料お試し期間が充実の31日間もあります!
  • 無料期間でも600ポイントがプレゼントされます!
  • プレゼントとされたポイントで映画『エンド・オブ・ステイツ』を視聴できます!
  • 解約はカンタン!お試し期間中に解約すれば費用は発生しません!

 

※ただし、現時点では『エンド・オブ・ステイツ』の配信は始まっていないのでご注意ください。

 

無料お試し期間 31日間
月額料金 1,990円(税別)
支払い方法 クレジットカード、携帯引き落とし、プリペイドカード
動画ダウンロード 可能

U-NEXTでは映画『エンド・オブ・ステイツ』のみならず、約13万本もの動画作品が見放題です!

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンは解約もカンタンです。

お気楽に試してみてくださいね!

動画配信サービス<U-NEXT>無料お試しキャンペーンはコチラ!

映画『エンド・オブ・ステイツ』のフル動画を無料で視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメな理由!

動画配信サービスで新作映画のフル動画を無料で視聴するなら『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』がオススメです!

『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』の特典で配布されたポイントを使用すれば新作の映画を無料で視聴することも可能となります。

映画『エンド・オブ・ステイツ』がU-NEXTで配信された場合は、特典でゲットしたポイントを活用して無料視聴することができます。

動画配信サービス・U-NEXTの『無料お試しキャンペーンの特典』をおさらいします。

 

U-NEXTの特典

・U-NEXTを31日間無料で使用することができるます

・約14万もの動画が見放題です

・無料期間なのに有料コンテンツの視聴に使える600円分のポイントがもらえる

・無料お試しキャンペーン期間内に解約すれば 使用料は一切不要です

無料お試し期間 31日間
月額料金 1,990円(税別)
支払い方法 クレジットカード、携帯引き落とし、プリペイドカード
無料視聴可能な映画 約14万本

さらに、無料お試しキャンペーン後にサービスを継続利用すれば、毎月1,200円分のポイントがチャージされます。

1200円分のポイントは、有料の映画・ドラマの視聴やマンガ・書籍の購入に充当できます。

ポイント消費の目安は、新作映画の場合は550ポイント程度また有料旧作映画の場合は440円程度です。

毎月2本の新作映画を視聴することができますね!

ぜひ、U-NEXTの無料お試しキャンペーンを活用してみてください!

動画配信サービス<U-NEXT>無料お試しキャンペーンはコチラ!

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』の作品紹介

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』の公式予告編

《エンド・オブ・ステイツ・予告編》

アメリカ大統領専属シークレットサービスのマイク・バニングは、大統領であるとランブルからも絶大な信頼を得ていました。

ところがある日、大統領が襲撃されてしまい、その容疑者としてマイク・バニングがFBIに拘束されてしまうのです。

隙をついて何とか逃げ出す事に成功した彼ですが、国家の反逆者としてFBIに追跡される中で自分の身の潔白を証明するための過酷なミッションが開始されます。

同時に彼を罠にはめて陥れた黒幕探しも、行う事になるのです。

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』のあらすじ(ネタバレなし)

アメリカ大統領専属シークレットサービスのマイク・バニングは、長年の激務により身体が悲鳴をあげ偏頭痛や不眠症に悩まされる様になっていました。

体力的に限界を感じ引退を視野に入れていたものの、踏ん切りを付けられずにいたのです。

そんな時に、大統領の釣り休暇に同行する事になります。所がその最中に、大量のドローンにより大統領が襲われてしまいますが、マイクは何とか大統領の命を守るのです。

ですが大統領の意識が戻らない中、マイクが襲撃の犯人であるという証拠が出て来てしまいます。

FBIに逮捕されるものの、何とか逃げ出した彼ですが当然追われる身となるのです。

彼は執拗なFBIの追撃を交わしながらも、自分を罠にはめた巨大な黒幕とも戦う羽目になります。

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』の解説

「エンド・オブ・ホワイトハウス」「エンド・オブ・キングダム」に引き続き、アメリカ大統領専属シークレットサービスのマイク・バニングを主役とする人気アクションシリーズの第3弾です。

アメリカでは2019年8月23日、日本では2019年11月15日から公開開始となりました。

当初は人気アクションシリーズの続編だけに、公開初週末に手堅く1450万ドル前後程稼ぎ出すと予想されていたのです。

けれども実際はその予想を大きく上回り、公開初週末に2138万ドルを稼ぎ出し、全米週末興行ランキングで見事に1位に輝きました。

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』の見どころ

人気アクションシリーズの第3弾とあって、本作の1番の見どころは何と言ってもアクションです。

主演のジェラルド・バトラーは1作目、2作目に引き続いて正に体当たり感満載のアクションでシークレットサービスのマイク・バニングを演じています。

前半から迫り来るドローンから身体を張って大統領を守ったり、アクション映画らしい銃撃戦や戦闘シーンが全編通してたっぷりと楽しむ事が可能です。

FBIに追われる身というスリルもあって、手に汗握るハラハラドキドキな展開をたっぷり楽しめる作品に仕上がっています。

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』の感想

人気アクションシリーズの第3弾とあって、本作も非常に手堅いアクション大作に仕上がっています。

ただし爽快さのあるアクションだけでなく、罠にかけた黒幕探しというサスペンス性も加わる事で、より緊迫感のある展開を味わう事が可能です。

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』の登場人物・キャスト

マイク・バニング:ジェラルド・バトラー
アラン・トランブル大統領:モーガン・フリーマン
ウェイド・ジェニングス:ダニー・ヒューストン
ヘレン・トンプソン捜査官:ジェイダ・ピンケット=スミス
デヴィッド・ジェントリー:ランス・レディック
カービィ副大統領 :ティム・ブレイク・ネルソン
リア・バニング :パイパー・ペラーボ
クレイ・バニング :ニック・ノルティ

 

映画『エンド・オブ・ステイツ』のスタッフ

監督
リック・ローマン・ウォー

脚本
リック・ローマン・ウォー
ロバート・マーク・ケイメン
マット・クック

原案
カトリン・ベネディクト
クレイトン・ローゼンバーガー

製作総指揮
デヴィッド・ベルナルディ
クリスタ・キャンベル
ボアズ・デヴィッドソン
オードリー・ゲオルギエフ
ジェフリー・グリーンスタイン

音楽
デヴィッド・バックリー

撮影
ジュールズ・オロフリン

編集
ガブリエル・フレミング

コメント

タイトルとURLをコピーしました