スポンサーリンク

映画『WEEKEND ウィークエンド』のフル動画を無料視聴する方法!おすすめの動画配信サービスは?

2019年9月27に公開された映画『WEEKEND ウィークエンド』のフル動画を無料で視聴するにはどうすればよいのでしょうか?

この記事では、動画配信サービスを活用して映画『WEEKEND ウィークエンド』のフル動画をカンタンに無料視聴する方法をご紹介します。

「映画『WEEKEND ウィークエンド』のフル動画を無料視聴する方法」の記事のサムネ画像

※2019年11月現在の情報となります。配信状況などは公式サイトをご確認ください。

スポンサーリンク

映画『WEEKEND ウィークエンド』の動画を無料でフル視聴する方法

結論から申し上げますと、現時点で映画『WEEKEND ウィークエンド』を視聴できる方法はございません。

ただ、映画『WEEKEND ウィークエンド』動画配信サービスで配信されるようになれば、動画配信サービスのお試し期間・トライアル期間を活用して、無料で視聴することも可能になります。

映画『WEEKEND ウィークエンド』を無料視聴できる動画配信サービス

この記事を公開いたしました2019年11月時点では、映画『WEEKEND ウィークエンド』を配信している動画配信サービス(VOD)はございません。

映画『WEEKEND ウィークエンド』のフル動画を無料視聴する方法

この記事を公開いたしました2019年11月時点では、動画配信サービスで映画『WEEKEND ウィークエンド』を合法的に無料視聴する方法はございません。

新作映画は、DVDリリースと同じタイミングで、動画配信サービスでの配信がスタートになるケースが多いです。

そして、一般的には、映画の公開後4ヶ月から6ヶ月でDVDがリリースされます。

なので、映画『WEEKEND ウィークエンド』の動画配信が開始される時期は2020年3月~2020年5月頃になると予想されます。

映画『WEEKEND ウィークエンド』の配信時期が正式に確定しましたらご案内致しますね!

また、現時点では、映画『WEEKEND ウィークエンド』がどの動画配信サービスで視聴可能となるかは判明していません。

しかしながら、これまでに数多くの新作映画を配信していることより、U-NEXTで動画配信される可能性は高いと思われます。

ご参考までに、U-NEXTのメリットをまとめますね!

 

動画配信サービスで映画『WEEKEND ウィークエンド』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)

▼▼もらったポイントで無料視聴する!▼▼

動画配信サービス・U-NEXT

↑↑登録カンタン↑↑

▲▲トライアル期間中の解約OK▲▲

 

動画配信サービスで映画『WEEKEND ウィークエンド』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメです!

 

  • 無料お試し期間が充実の31日間もあります!
  • 無料期間でも600ポイントがプレゼントされます!
  • プレゼントとされたポイントで映画『WEEKEND ウィークエンド』を視聴できます!
  • 解約はカンタン!お試し期間中に解約すれば費用は発生しません!

 

※ただし、現時点では『WEEKEND ウィークエンド』の配信は始まっていないのでご注意ください。

 

無料お試し期間 31日間
月額料金 1,990円(税別)
支払い方法 クレジットカード、携帯引き落とし、プリペイドカード
動画ダウンロード 可能

U-NEXTでは映画『WEEKEND ウィークエンド』のみならず、約13万本もの動画作品が見放題です!

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンは解約もカンタンです。

お気楽に試してみてくださいね!

動画配信サービス<U-NEXT>無料お試しキャンペーンはコチラ!

映画『WEEKEND ウィークエンド』のフル動画を無料で視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメな理由!

動画配信サービスで新作映画のフル動画を無料で視聴するなら『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』がオススメです!

『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』の特典で配布されたポイントを使用すれば新作の映画を無料で視聴することも可能となります。

映画『WEEKEND ウィークエンド』がU-NEXTで配信された場合は、特典でゲットしたポイントを活用して無料視聴することができます。

動画配信サービス・U-NEXTの『無料お試しキャンペーンの特典』をおさらいします。

 

U-NEXTの特典

・U-NEXTを31日間無料で使用することができるます

・約14万もの動画が見放題です

・無料期間なのに有料コンテンツの視聴に使える600円分のポイントがもらえる

・無料お試しキャンペーン期間内に解約すれば 使用料は一切不要です

無料お試し期間 31日間
月額料金 1,990円(税別)
支払い方法 クレジットカード、携帯引き落とし、プリペイドカード
無料視聴可能な映画 約14万本

さらに、無料お試しキャンペーン後にサービスを継続利用すれば、毎月1,200円分のポイントがチャージされます。

1200円分のポイントは、有料の映画・ドラマの視聴やマンガ・書籍の購入に充当できます。

ポイント消費の目安は、新作映画の場合は550ポイント程度また有料旧作映画の場合は440円程度です。

毎月2本の新作映画を視聴することができますね!

ぜひ、U-NEXTの無料お試しキャンペーンを活用してみてください!

動画配信サービス<U-NEXT>無料お試しキャンペーンはコチラ!

 

映画『WEEKEND ウィークエンド』の作品紹介

 

映画『WEEKEND ウィークエンド』の公式予告編

《WEEKEND ウィークエンド・予告編》

ゲイの主人公がクラブでナンパし、知り合った男と週末を共にする物語です。

特に大きな波がある訳ではなく、とても静かな映画です。

公開時の2011年は現在よりももっとLGBTに対する偏見や拒否反応は多かった時代です。

そんな時代にこの映画は、人を求めること、あるがままの自己を受け入れること、周囲の偏見、カミングアウトなどLGBTを巡るたくさんの葛藤などを、見事に描いています。

恋愛映画としても秀逸で、「たった、2日間だけの恋」というキャッチフレーズ通りの切ない恋模様が胸に迫ります。

 

映画『WEEKEND ウィークエンド』のあらすじ(ネタバレなし)

主人公の一人であるラッセルは金曜日の夜、友人のパーティーに出向きます。

パーティーから帰るとその足で今度はクラブへ。そのクラブはゲイの集まるクラブ。

そこでもう一人の主人公、グレンと出会い意気投合します。二人はラッセルの家で一夜を共にすることになりました。

翌朝、二人は自分たちのことを語り合います。グレンはテープレコーダーに会話を録音しており、まるでインタビューのようです。

しばらく語り合った後、連絡先を交換して別れた二人。しかしラッセルは仕事中にもグレンを思い出し、連絡をとります。結局その夜また会うことになり話し込む二人。

お互いを知りさらに打ち解けたのでした。

しかし翌朝グレンから告げられたのは、今後の二人にとってとても重大な衝撃の内容だったのです。二人の切ない恋の行方は…。

 

映画『WEEKEND ウィークエンド』の解説

97分のイギリス映画。

イギリスでは2011年11月4日に公開されました。

日本ではゲイを扱ったその内容から、2012年9月15日に第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で日本初上映されています。

しかしその当時劇場での公開は無く、それからおよそ7年経過した2019年9月27日にようやく日本でも劇場公開となりました。

第14回英国インディペンデント映画賞ニューカマー賞受賞、第32回ロンドン映画批評家協会賞ブレイクスルー英国映画作家賞受賞。

2人の監督は「『アナと雪の女王』と『WEEKEND ウィークエンド』は2作で1つの完成された物語だ」と語っています。

 

映画『WEEKEND ウィークエンド』の見どころ

二人の会話のやりとりは見応えがあります。会話劇のような映画です。

二人は時に言い合いながら、しかしお互いを認め合い、尊重しています。中でもゲイの葛藤についてとても細かく丁寧に描かれています。

ストーリー展開として何かが次々に起こってそれを乗り越えていくというものでは無く、二人の男性が自分たちの内面と向き合って理解を深めていくという物語です。

もちろん恋の行方も見所の一つです。

グレンがラッセルに告げる衝撃の内容によって掻き乱される二人の関係も、切なくて目が離せなくなります。

 

映画『WEEKEND ウィークエンド』の感想

日本初上映の2012年から7年経ち、ようやく劇場公開が始まった作品です。

その当時よりはLGBTへの理解が少しは進んだように感じます。

ラッセルはグレンと出会って救われたし、グレンはラッセルと出会って変わることができた。

しかもその間はたったの2日間。まさにウィークエンドの間でこんなにも本物の愛に出会えたという奇跡のような物語。切なく胸を打つ作品でした。

 

映画『WEEKEND ウィークエンド』の登場人物・キャスト

ラッセル/トム・カレン…ゲイ。プールの監視員をしている。

グレン/クリス・ニュー…ゲイ。アートギャラリーで働く青年。

 

映画『WEEKEND ウィークエンド』のスタッフ

監督・脚本・編集…アンドリュー・ヘイ
音楽…ジョン・グラント

コメント

タイトルとURLをコピーしました