映画『カメラを止めるな!』のフル動画を無料視聴する方法!おすすめの動画配信サービスは?

2019年1月18日に公開された映画『カメラを止めるな!』のフル動画を無料で視聴するにはどうすればよいのでしょうか?

この記事では、動画配信サービスを活用して映画『カメラを止めるな!』のフル動画をカンタンに無料視聴する方法をご紹介します。
↓映画『カメラを止めるな!』を今すぐに無料視聴したい方はコチラをクリック↓

「映画『カメラを止めるな!』のフル動画を無料視聴する方法」の記事のサムネ画像
※2019年10月現在の情報となります。配信状況などは公式サイトをご確認ください。

映画『カメラを止めるな!』の動画を無料でフル視聴する方法

映画『カメラを止めるな!』を無料視聴できる動画配信サービス

2019年10月10日時点での現在の主要な動画配信サービスでの映画『カメラを止めるな!』の配信状況は以下の通りです。

サービス名 配信状況 見放題対象
U-NEXT
Hulu
FOD
dTV ×

映画『カメラを止めるな!』のフル動画を無料視聴する方法

映画『カメラを止めるな!』は、動画配信サービスのお試し期間・トライアル期間を活用して、無料で視聴することが可能になります。

映画『カメラを止めるな!』が、無料視聴できる動画配信サービスはいくつかあります。

その中でも、U-NEXTが一番オススメの動画配信サービスです。

ご参考までに、U-NEXTのメリットをご紹介します!

動画配信サービスで映画『カメラを止めるな!』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)

▼▼もらったポイントで無料視聴する!▼▼

動画配信サービス・U-NEXT

↑↑登録カンタン↑↑

▲▲トライアル期間中の解約OK!▲▲

 

動画配信サービスで映画『カメラを止めるな!』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメです!

 

  • 無料トライアルの申し込みの入力項目が少ない
  • 無料トライアルの期間が31日間もあります!
  • 無料期間でも600ポイントがプレゼントされます!
  • プレゼントとされたポイントで映画『カメラを止めるな!』を視聴できます!
  • 解約はカンタン!お試し期間中に解約すれば費用は発生しません!

 

U-NEXTでは映画『カメラを止めるな!』のみならず、約14万本もの動画作品が見放題です!

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンは解約もカンタンです。

お気楽に試してみてくださいね!

動画配信サービス<U-NEXT>無料お試しキャンペーンはコチラ!

映画『カメラを止めるな!』のフル動画を無料で視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメな理由!

動画配信サービスで新作映画のフル動画を無料で視聴するなら『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』がオススメです!

『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』の特典で配布されるポイントを使用すれば新作の映画を無料で視聴することも可能となります。

『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』の特典でゲットしたポイントを活用して、映画『カメラを止めるな!』を無料視聴することができます。

動画配信サービス・U-NEXTの『無料お試しキャンペーンの特典』をおさらいします。

U-NEXTの特典

・U-NEXTを31日間無料で使用することができるます
・約14万もの動画が見放題です
・無料期間なのに600円分のポイントがもらえます
・もらった600円分のポイントで新作映画の視聴が可能です
・無料お試しキャンペーン期間内に解約すれば 使用料は一切不要です

無料お試し期間 31日間
月額料金 1,990円(税別)
支払い方法 クレジットカード、携帯引き落とし、プリペイドカード
無料視聴可能な映画 約14万本

さらに、無料お試しキャンペーン後にサービスを継続利用すれば、毎月1,200円分のポイントがチャージされます。

1200円分のポイントは、有料の映画・ドラマの視聴やマンガ・書籍の購入に充当できます。

ポイント消費の目安は、新作映画の場合は550ポイント程度また有料旧作映画の場合は440円程度です。

毎月2本の新作映画を視聴することができますね!

ぜひ、U-NEXTの無料お試しキャンペーンを活用してみてください!

動画配信サービス<U-NEXT>無料お試しキャンペーンはコチラ!

 

映画『カメラを止めるな!』の作品紹介

映画『カメラを止めるな!』の公式予告編

《カメラを止めるな!(実写)・予告編》

「最後まで席を立つな。この映画は二度はじまる。」

ある日の山奥では、ゾンビ映画の撮影が行われていました。テンションの高い監督のもと必死に撮影を行うクルーの前に、何の前触れもなく本物のゾンビが登場します。

逃げ惑う役者やスタッフと、それを横目に本物の映画が撮れると歓喜する監督。

襲われて次々にゾンビ化する人々の未来はどうなるのでしょうか。

二度はじまる。の意味とは?誰もが驚愕する予想外の展開が待ち受けています。

映画『カメラを止めるな!』のあらすじ(ネタバレなし)

誰も立ち入らないような山の中の廃墟では、自主映画の撮影が行われていました。

映画のテーマはゾンビ。緊迫感のある恐怖を撮りたい監督はリアリティの無さに納得できず、すでに42テイクを重ねていました。

役者・スタッフ陣が疲れを見せだしたそのとき、本物のゾンビが襲撃してきます。

監督は「カメラを止めるな!」と叫びながら、襲われる人々を撮影し続けます。

役者・スタッフが次々にゾンビ化していくなか、主演女優は怪我をしながらも懸命に走り続けます。

屋上まで駆け上がった彼女が見たものとは一体何だったのでしょうか。

そして、最後には衝撃の展開が待ち受けています。

映画『カメラを止めるな!』の解説

2018年の邦画興行収入ランキング7位(31.2億円)のヒット作品。

監督&俳優養成学校『ENBUゼミナール』のシネマプロジェクトの第7弾として制作されました。

日本アカデミー賞・ゆうばりファンタスティック映画祭をはじめ、多くの映画賞を受賞しています。

数々の映画祭の短編映画部門で注目を集めた上田慎一郎が監督を務め、今作で劇場長編デビューを果たしました。

オーディションで選ばれた役者陣は全員が無名で、当初は6日間限定で上映されました。

しかし、口コミ・ネットで大きな話題となり、最終日には映画館のオープン5分で札止めとなる伝説を残します。

その後、反響の大きさから、日本全国で順次公開されることとなりました。

映画『カメラを止めるな!』の見どころ

ストーリーの意外性や展開の面白さの評価が特に高く、多くの映画ファンが熱狂した理由でしょう。

また、超大作が多く公開される中、低予算で目まぐるしい展開を見せつけた様には、監督の意地が伺えます。

細かく計算されたカメラワークとセリフの秀逸さは、何度も見直して確認したくなること必須。

また、オーディションで選ばれた役者陣にも注目してください。

ほぼ無名の役者ばかりのため、先入観なくストーリーに入りこみやすいことも、作品の成功を後押ししています。

映画『カメラを止めるな!』の感想

2018年に公開された映画の中でも、一番の話題作といっても過言では無いでしょう。

意外性がある映画は数多くありますが、低予算で撮影されたこの作品には泥臭い執念にも似た味わいを感じます。

「もう一度見たい!」と言う観客が続出した作品です。ご覧になる際には、画面の細部まで見逃さないようにしてください。

映画『カメラを止めるな!』の登場人物・キャスト

日暮隆之:監督 俳優・濱津隆之
日暮真央:監督の娘 俳優・真魚
日暮晴美:監督の妻 俳優・しゅはまはるみ
松本逢花:主演女優 俳優・秋山ゆずき
神谷和明:男優 俳優・長屋和彰
細田学:カメラマン 俳優・細井学
笹原芳子:プロデューサー 俳優・竹原 芳子(現在はどんぐり名義で活動)

映画『カメラを止めるな!』のスタッフ

監督・脚本・編集 上田慎一郎
撮影 曽根剛
録音 古茂田耕吉
特殊造形・特殊メイク 下畑和秀
ヘアメイク 平林純子
助監督 中泉裕矢
制作 吉田幸之助
主題歌「keep Rolling」/メインテーマ曲 鈴木伸宏&伊藤翔磨
音楽 永井カイル
プロデューサー 市橋浩治

コメント

タイトルとURLをコピーしました