映画『七つの会議』のフル動画を無料視聴する方法!おすすめの動画配信サービスは?

2019年2月1日に公開された映画『七つの会議』のフル動画を無料で視聴するにはどうすればよいのでしょうか?

この記事では、動画配信サービスを活用して映画『七つの会議』のフル動画をカンタンに無料視聴する方法をご紹介します。

↓映画『七つの会議』を今すぐに無料視聴したい方はコチラをクリック↓

「映画『七つの会議』のフル動画を無料視聴する方法」の記事のサムネ画像
※2019年10月現在の情報となります。配信状況などは公式サイトをご確認ください。

映画『七つの会議』の動画を無料でフル視聴する方法

映画『七つの会議』を無料視聴できる動画配信サービス

2019年10月10日時点での現在の主要な動画配信サービスでの映画『七つの会議』の配信状況は以下の通りです。

サービス名 配信状況 見放題対象
U-NEXT ×
Hulu × ×
FOD × ×
dTV ×
Netflix × ×

映画『七つの会議』のフル動画を無料視聴する方法

映画『七つの会議』は、動画配信サービスのお試し期間・トライアル期間を活用して、無料で視聴することが可能になります。

映画『七つの会議』が、無料視聴できる動画配信サービスはいくつかあります。

その中でも、U-NEXTが一番オススメの動画配信サービスです。

ご参考までに、U-NEXTのメリットをご紹介します!

動画配信サービスで映画『七つの会議』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)

▼▼もらったポイントで無料視聴する!▼▼

動画配信サービス・U-NEXT

↑↑登録カンタン↑↑

▲▲トライアル期間中の解約OK!▲▲

 

動画配信サービスで映画『七つの会議』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメです!

 

  • 無料トライアルの申し込みの入力項目が少ない
  • 無料トライアルの期間が31日間もあります!
  • 無料期間でも600ポイントがプレゼントされます!
  • プレゼントとされたポイントで映画『七つの会議』を視聴できます!
  • 解約はカンタン!お試し期間中に解約すれば費用は発生しません!

 

U-NEXTでは映画『七つの会議』のみならず、約14万本もの動画作品が見放題です!

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンは解約もカンタンです。

お気楽に試してみてくださいね!

動画配信サービス<U-NEXT>無料お試しキャンペーンはコチラ!

映画『七つの会議』のフル動画を無料で視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメな理由!

動画配信サービスで新作映画のフル動画を無料で視聴するなら『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』がオススメです!

『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』の特典で配布されるポイントを使用すれば新作の映画を無料で視聴することも可能となります。

『U-NEXTの無料お試しキャンペーン』の特典でゲットしたポイントを活用して、映画『七つの会議』を無料視聴することができます。

動画配信サービス・U-NEXTの『無料お試しキャンペーンの特典』をおさらいします。

U-NEXTの特典

・U-NEXTを31日間無料で使用することができるます
・約14万もの動画が見放題です
・無料期間なのに600円分のポイントがもらえます
・もらった600円分のポイントで新作映画の視聴が可能です
・無料お試しキャンペーン期間内に解約すれば 使用料は一切不要です

無料お試し期間 31日間
月額料金 1,990円(税別)
支払い方法 クレジットカード、携帯引き落とし、プリペイドカード
無料視聴可能な映画 約14万本

さらに、無料お試しキャンペーン後にサービスを継続利用すれば、毎月1,200円分のポイントがチャージされます。

1200円分のポイントは、有料の映画・ドラマの視聴やマンガ・書籍の購入に充当できます。

ポイント消費の目安は、新作映画の場合は550ポイント程度また有料旧作映画の場合は440円程度です。

毎月2本の新作映画を視聴することができますね!

ぜひ、U-NEXTの無料お試しキャンペーンを活用してみてください!

動画配信サービス<U-NEXT>無料お試しキャンペーンはコチラ!

 

映画『七つの会議』の作品紹介

映画『七つの会議』の公式予告編

《七つの会議(実写)・予告編》

ある電機メーカーに勤める主人公の八角(野村萬斎)と北川(香川照之)は同期。

創業当時の2人は、やり手の係長として活躍していたました。

しかし現在では、北川は出世し、八角は万年係長のまま。

仕事もさぼってばかりなので「居眠り八角」と呼ばれています。

会社は北川の支配のもと、社員達に営業ノルマの達成を厳しく指導しており、体調を崩す社員も少なくない状況です。

北川のいた第一営業部は快進撃を続けます。

ただ、その快進撃の裏にある秘密あったのです。

その秘密とは「ネジ一本」の品質。

日本中のあらゆるものに使われているネジ。

このことが発覚すると大パニックになる…そんな状況で八角が動きだします。

映画『七つの会議』のあらすじ(ネタバレなし)

八角は「居眠り八角」と呼ばれるほどの怠慢不良社員でした。

北川(香川照之)は処分するでもなく放置状態だったのには、過去に遡るある事件が隠されていました。

八角の隣の営業成績優秀な営業一課で、ある事実が明るみになります。

これまで営業成績が良かったのには理由があり、それはネジの品質を一定基準より低くしてコストを下げていたというとんでないものだったのです。

そのネジは航空機や新幹線や鉄橋など日本の至る所で使用されていて、この事実が世間にばれると大パニックが起こるという状況です。

社長は会社が潰れると逃げ腰になり、親会社も隠蔽に走ろうとする中、いままで眠っていた獅子、八角がとうとう動き出します。

映画『七つの会議』の解説

映画が公開されたのは2019年2月1日で、公開初週1位発進とは行かなかったものの、息の長い映画となり興行収入は21.6億円の大ヒットとなりました。

大手電機メーカーの子会社という設定で、廃業したスーパーマーケットを居抜きで改装して中小企業のオフィスを醸し出すセットを制作しています。

お笑い芸人のオリラジ・藤森慎吾が北川の息が掛かった口うるさい経理課長として出演していますが、クランクインからいきなりの撮影で、野村萬斎さんから怒鳴られるシーンでビビったと漏らしていました。

映画『七つの会議』の見どころ

この映画の見どころは、池井戸潤作品に多くみられる組織の隠蔽体質をどう曝いていくかという過程の展開です。

今の製造メーカーでも現実に似たような問題が起こっており、フィクションとしてではなく、いつでも起こりうる問題であり、すでにどこかもメーカーでは潜在的に発生しているかもしれない問題であるということです。

サラリーマンや作業員たちにとっては人ごとではなく、身につまされる思いで観賞することになると思われます。たったネジ一本で日本の産業界が転覆するかもしれないという原因は小さな部品でも発生する影響は計り知れないという点も見どころです。

映画『七つの会議』の感想

会社や組織の都合が悪い真実に対する隠蔽体質は、今も昔も永遠に変わらないのかと嘆かわしくなります。

また、ネジ一本の性能が、日本のあらゆる産業を支えているという物づくりにおける過程の重要性を再認識させられます。

映画『七つの会議』の登場人物・キャスト

主人公の八角民夫を野村萬斎、同期で上司の北川誠役の香川照之は怪演をみせます。

不正を行って営業成績を上げていた営業一課長の坂戸を片岡愛之助が演じ、その後任に付いて苦労する原島課長役を及川光博が演じます。

お笑い芸人のオリラジ藤森慎吾が、口うるさく八角にケチをつける経理課長を演じています。

映画『七つの会議』のスタッフ

原作は池井戸潤の同名小説「七つの会議」で、監督は「祈りの幕が下りる時」の福澤克雄です。

脚本はテレビドラマで「下町ロケット」の脚本を手掛けた丑尾健太郎と李正美です。

劇中音楽は服部良一を祖父に、服部克久を父にもつ服部隆之が手掛けています。

主題歌は、ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランの「メイク・ユー・フィール・マイ・ラブ」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました