画像引用:http://sekainodaihugou.net/wp-content/uploads/2017/07/gyj.jpg1999年「ツインズな探偵」でドラマ初出演以降、様々なドラマや映画で活躍している釈由美子さん。

2013年には、温泉ソムリエマスターの資格も取得し、多方面で活躍しています。

そんな釈由美子さんの実家の家族構成や、出身校、デビューのキッカケなどについて、まとめてみました。


sponsored link

釈由美子のプロフィール

 

《釈由美子のプロフィール》
画像引用:http://i-article01.com/wp-content/uploads/2015/12/%E2%91%A0%E9%87%88%E7%94%B1%E7%BE%8E%E5%AD%90.jpg本名:釋 由美子(しゃくゆみこ)
生年月日:1978年6月12日
出生地:東京都清瀬市
身長:164 cm
血液型:B型
所属事務所:トミーズアーティストカンパニー

 

 

 

釈由美子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://shin001.wp-x.jp/wp-content/uploads/2014/02/20140204181714-207x300.jpg

画像引用:http://shin001.wp-x.jp/

 

1978年6月12日生まれ東京都清瀬市出身の釈由美子さん。

実家の家族構成は、お父さん、お母さんと、お姉さん1人、妹さんが2人です。

釈さんは、4人姉妹の次女になります。

釈さんのお父さんは、海外の骨董品などを販売する会社を経営していました。

しかし、為替レートの変動によって利益が激減し、倒産に追い込まれてしまったようです。

そのことが原因かどうかはわかりませんが、釈さんには、幼い頃貧乏だったというエピソードがあります。

餃子の具が買えなかったため、納豆やたくあんを具にしていたそうです。

ただ、釈さんの出身高校や、大学が私立であることから、貧乏ではなく、実家では、子供達を進学させるために、生活費を切り詰めていたのかもしれません。

また、由美子という名前の由来について、お父さんは、「昔付き合っていた彼女の名前だ」と釈さんに、説明されたのだとか。

それを聞いて、釈さんは「ショックを受けた」と語っています。

 


sponsored link

 

 

釈由美子の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://nobinobi-kodomo.com/wp-content/uploads/2014/06/imgres1.jpg

画像引用:http://nobinobi-kodomo.com/

 

 

釈由美子さんの出身小学校は残念ながら特定できませんでした。

釈由美子さんの出身中学校は、東京の吉祥寺にある私立・吉祥女子中学校です。

吉祥女子中学校は、偏差値69の伝統ある私立女子中学校です。

子供の頃から、芸能界に憧れていた釈さん。

ピンクレディーの振り付けを完コピして、踊っていたというエピソードがあります。

また、両親が会社経営で忙しかったためか、孤独を感じることが多かったのだとか。

空想小説を読むのが大好きで、図書館で5冊も本を借りて読みふけっていたのだそうです。

厳しかったお父さんに認められたいと、生徒会の副会長を務めたことも。

部活では、剣道部の部長もやっていました。

かなり真面目に、勉強や部活に取り組まれていたんですね。

 

 

 

釈由美子の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://cdn.amebaowndme.com/madrid-prd/madrid-web/images/sites/121508/e18e26709e5872718d6c38437b86bb7d_4a51bd3a41721af2f83e738675212e47.jpg

画像引用:https://cdn.amebaowndme.com/

 

釈由美子さんの出身高校は、吉祥女子高等学校です。

海外研修など、ユニークなカリキュラムを取り入れている私立の女子校です。

現在の吉祥女子高校は中高一貫校になっているため、高校からの募集は行っていません。

しかし、中学受験で同じレベルの学校の高等部の偏差値は70以上です。

そのため、吉祥女子高校も偏差値70以上の実力がある学校のようです。

高校時代の釈さんは、ダンス部に所属し、部長を務めていました。

受験の反動からか、「高校に入ったら遊ぼう」と決意しました。

しかし、思いがけず、地味なグループに入ってしまったようです。

高校時代は、意外と老け顔で、「制服がコスプレみたい」と言われたエピソードもあります。

また、高校時代、釈さんは、マンツーマンで授業を受けた先生と交際していたとの噂があります。

高校3年生の時には、予備校で知り合った浪人生と半年間お付き合いをしていました。

勉学に励む傍ら、ちゃんと恋愛もされていたようです。

大学受験の時には、ストレスで、坐骨神経痛になったというエピソードもあります。

ナイーブな面が伺えますね。

大学は、学習院女子短期大学に進学されます。

大学1年生の時、雑誌週刊「ヤングマガジン」の「Missキャンパス」グランプリを受賞し、芸能界デビュー。

以降、人気グラビアアイドルとなられました。

仕事が忙しくなったたことで、大学は卒業せず、中退しています。

 

 

まとめ

 

女優として活躍する傍ら、温泉ソムリエの資格を取られたりと、多方面で活躍されている釈由美子さん。

清楚なルックスから、お嬢様育ちなのかなと思ていました。しかし、意外にも、幼い頃は、節約生活をされていたようです。

また、厳しいお父さんとの間に、確執もあったとのこと。

学生時代の釈さんは、厳格なお父さんに認められたい一心で、勉強や部活に励まれていたことがわかります。

そんな釈由美子さんのこれからの活躍に期待したいです。

 

 


sponsored link

 

 

関連記事はこちら