画像引用:http://marumaru7202.momorinn.xyz/wp-content/uploads/2017/05/yjimage-71.jpg?resize=208%2C242&ssl=1個性的で存在感のある演技が魅力の寺島しのぶさん。

映画や舞台で、数々の話題作に出演する演技派女優です、

そんな寺島しのぶさんの家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。


sponsored link

 

寺島しのぶのプロフィール

 

《寺島しのぶのプロフィール》
画像引用:http://xn--fck8b1a7qp98k05a03hlwv22qxml1mdbq2dy65agcf893a.com/wp-content/uploads/2016/03/a16132f51ce15932df22bc30e8f4d306.png本名:寺島 忍(てらじま しのぶ)
生年月日:1972年12月28日
出生地:東京都
身長:162cm
血液型:B型
事務所:アプティパ

 

 

 

寺島しのぶの出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://tarot-channeling.com/wp-content/uploads/2017/03/WS000332.jpg

画像引用:http://tarot-channeling.com/

 

1972年12月28日生まれ東京出身の寺島しのぶさん。

歌舞伎界の名門音羽屋の長女として京都市で生まれます。

すぐに東京に移られたので出生地は東京と記載されることが多いようです。

お父様は歌舞伎界の重鎮七代目尾上菊五郎さん。

お母様の女優冨司純子さんは、以前は藤純子の芸名で映画界のトップスターとして活躍していました。

当時、名門歌舞伎役者と人気絶頂期の女優との結婚は、昭和の世を騒がせる一大ニュースでした。

寺島しのぶさんの五歳年下の弟さんが、若手歌舞伎役者として人気の五代目尾上菊之助さん。

寺島しのぶさんは、音羽屋に生まれながら女子であるために歌舞伎役者になれないことを、小さい頃から悔しく思っていたということです。

その思いが、女優としての成功の糧だったのかもしれませんね。

そして今、寺島家の四人のご家族は、歌舞伎や映画、舞台で活躍を続ける芸能ファミリーです。

フランス人と国際結婚、などなど話題が豊富な寺島しのぶさん。

最近では、息子さんが歌舞伎デビューしたことが注目を集めています。

 

 


sponsored link

 

 

寺島しのぶさんの出身小学校・中学校

 

画像引用:http://xn--o9j0bk9502af6a074bi40d7kf59d.com/wp-content/uploads/2016/08/WS000331-300x213.jpg

画像引用:http://http://芸能人子供総まとめ.com/

 

 

寺島しのぶさんの出身小学校、青山学院初等部です。

小学校時代の寺島さんはスポーツ好きで、負けず嫌いの活発な少女だったようです。

小さい頃からプロレス好きで、当時流行していた女子プロレスに夢中だったとか。

ジャガー横田やクラッシュギャルズに憧れて、プロレスラーになりたいと思っていたそうです。

弟を相手にプロレスの技の練習をしていたとか。

寺島しのぶさんと尾上菊之助さんがプロレスごっこをしていたなんて、考えるだけでニヤニヤしてしまいますね。

寺島姉弟の幼馴染である市川海老蔵さんも、寺島しのぶさんに飛び膝蹴りをされたことがあるとか。

かなりのお転婆ぶりです。

そんな活発な少女だった寺島しのぶさんは、内部進学で青山学院中等部に進学します。

ちなみに、一般入試の場合、青山学院中等部の偏差値は70以上必要です。

中学校ではバレーボール部で活躍したそうです。

 

 

寺島しのぶさんの出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://torendosokuhou.com/wp-content/uploads/2017/02/5f6ec29fc3c4ec3295785af91839f633.jpg

画像引用:http://torendosokuhou.com/

 

小学校中学校を青山学院で過ごした寺島しのぶさんは、青山学院高等部に進学します。

ちなみに、一般入試の場合、青山学院高等部の偏差値は72です。

青山学院高等部時代の寺島しのぶさんはハンドボール部のエースとして活躍。

また高校の学園祭では、男子生徒をバックにバンドを結成。

寺島しのぶさんがボーカルを努めたりもしました。

活発なだけでなく、いろいろな分野での才能を発揮したエネルギッシュな若者だったようです。

寺島しのぶさんは、大学も内部進学し、青山学院大学の文学部に進学します。

青山学院大学の文学部は偏差値は60の学校です。

そして、寺島さんは、青山学院大学に在学中に、文学座に入団。

寺島しのぶさんの女優としての道が始まります。

1996年、文学座を退団後フリーとして活動。

杉村春子さん、蜷川幸雄さんなどの影響を受けながら着実に演技派女優として成長していきます。

問題作や話題作、難しい役柄をこなすことも多く、数々の演技賞を受賞するまでになりました。

 

まとめ

 

しなやかな着物姿や、美しい顔立ちから受けるイメージとは違って、寺島しのぶさんはとても強い女性なんだ…と改めて思います。

静かなおさえた演技も、激しいラブシーンも見事にこなす、プロ意識の高い女優、寺島しのぶさん。

寺島しのぶさんは、日本だけでなく世界にはばたける女優です。

難しい役柄がますます増えてくるかもしれませんが、これからも寺島しのぶさんならではの演技を楽しみにしています。


sponsored link

関連記事はこちら