画像引用:http://bltweb.jp/wp/wp-content/uploads/2016/04/20160423_shinkawayua_movie_samune.jpg抜群のプロポーションの持ち主である新川優愛さん。

最近は、舞台やテレビにも引っ張りだこで、王様のブランチの司会を務めていたこともあります。

そんな新川優愛さんの出身地、家族構成、学歴、デビューのキッカケをまとめてみました。


sponsored link

 

新川 優愛のプロフィール

 

《新川 優愛のプロフィール》
本名:新川 優愛(しんかわ ゆあ)
生年月日:1993年12月28日
出身地:埼玉県
血液型:O型
身長:166 cm
所属事務所:劇団東俳

 

 

新川優愛の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://i0.wp.com/gentle-breeze.org/wp-content/uploads/2015/07/%E5%B9%BC%E5%B0%91%E6%9C%9F%E3%81%AE%E6%96%B0%E5%B7%9D%E5%84%AA%E6%84%9B.png

画像引用:https://i0.wp.com/gentle-breeze.org/

 

1993年12月28日生まれ埼玉県東松山市出身の新川優愛さん。

家族構成は父、母、新川優愛さんの3人家族です。

また、 おばあちゃんも一緒に暮らしているようです。

新川優愛さんは家族思いで有名です。

それを象徴する話が、父親を嫌いになったことがないということ。

思春期には父親との距離ができてしまうのが普通ですが…

両親の仲が良く、お父さんに嫌だと感じる部分がなかったということですね。

新川家には『ボクサーパンツ事件』なる面白いエピソードがあります。

モデルの仕事で撮影のときのこと。

撮影用のスパッツを忘れてしまった新川優愛さん。

仕方がないのでコンビニで男性用のボクサーパンツを買って代用しました。

そして、帰宅後のこと。

優愛さんは使い終わったボクサーパンツを洗濯機にい入れてしまいます。

翌日、そのボクサーパンツを発見した新川優愛さんのご家族。

『誰のパンツだ?』

『あれ、彼氏がいるの??』

『仕事じゃなかったの?』

ご家族は優愛さんのことを心配して大騒ぎになったそうです。

最終的に誤解は解けましたが、家族が優愛さんを大切に思っていることが伝わる出来事ですね!

 

 


sponsored link

 

 

新川優愛の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://i2.wp.com/gentle-breeze.org/wp-content/uploads/2015/07/12%E6%AD%B3%E3%81%A7%E8%8A%B8%E8%83%BD%E7%95%8C%E3%81%B8%E5%85%A5%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%96%B0%E5%B7%9D%E5%84%AA%E6%84%9B.png?fit=329%2C282

画像引用:https://i2.wp.com/

 

新川優愛さんの出身小学校・中学校は特定できませんでした。

小学校時代の新川さんは、優等生タイプではなかったようです。、

観察用のアサガオやミニトマトは枯らしてしまい、夏休みの宿題はギリギリまで手をつけず放置。

また、小学校の時には、お風呂で居眠りし、溺れた経験もあったそうです。

そんな新川優愛さんが芸能界入りしたのは小学校6年生のこと。

テレビに出る仕事に興味を持っていた新川優愛さん。

その思いを打ち明けたところ、ご両親も大賛成!

ご両親にススメられて現在の事務所・劇団東俳に所属することとなりました。

また、中学時代の新川優愛さんは、充実した生活を送っていたようです。

クラスメイトとも仲が良かったこと。

体育祭や文化祭のでは泣いてしまうほど全力投球だったこと。

楽しかった中学時代のことを、新川さんはブログに度々書いています。

そして、15歳・2008年の時のこと。

新川優愛さんはテレ朝『長男の結婚』でドラマ初出演を果たしています。

 

 

新川優愛の出身高校・大学

 

画像引用:http://yuki-style.red/wp-content/uploads/2015/09/n1aQT-261x350.jpg

画像引用:http://yuki-style.red/

 

新川優愛さんの出身高校は、私立・埼玉栄高等学校です。

埼玉栄高校には普通科と保健体育科があり、

また、普通科は4つのコースに分かれていて、コースによって偏差値も違います。

ちなみに普通科で最も難しいコースの偏差値は64。

普通科で、最も易しいコースはの偏差値は49です。

アスリートの集まる保健体育科の偏差値は46です。

埼玉栄高校は、スポーツエリートが集まる学校としても有名です。

野球部は甲子園出場経験もあり、プロ野球選手も輩出しています。

相撲でも大関・豪栄道はじめ、数多くの大相撲の力士を送り出しています。

さらに、水泳の瀬戸大也選手や重量挙げ三宅宏実選手などなど。

埼玉栄は出身者にオリンピック選手が多いことでも有名な学校です。

ちなみに、新川さんはリオ五輪の体操競技金メダリスト・加藤凌平選手と同級生。

同級生に金メダリストがいるなんてスゴイですね!

加藤凌平選手は新川優愛さんの隣のクラス。

たまに同じ授業を受けることもありました。

『俺、オリンピックで金メダルを取る!』と宣言する加藤さんの言葉を、新川さんは『ふーん、そうなんだ』くらいの軽い気持ちで聞いていたようです。

また、高校時代を振り返って『制服デートがしたかった』と語る新川優愛さん。

高校で青春を満喫できるほど、通学することができなかったのかも…

高校卒業後は、芸能界の仕事の専念するために大学への進学はしていません。

 

まとめ

 

新川優愛さんの出身地、家族構成、学歴、デビューのキッカケをまとめました。

基本的には出身校の情報は公開していない新川優愛さん。

テレビ番組で加藤凌平選手と同級生だったことを明かさなければ、埼玉栄高校出身であることもわかっていませんでした。

かわいらしいくて熱い部分も持ち合わせている新川さんのこれからの活躍が楽しみですね。

 

 


sponsored link

関連記事はこちら