画像引用:https://i1.wp.com/yunoya.com/wp-content/uploads/2016/06/Mizukawa.jpgクールビューティーな雰囲気と屈託のない笑顔のギャップがとても素敵な水川あさみさん。

演技力にも定評があり、幅広い役柄を演じれる実力派の女優さんです。

そんな水川あさみさんの出身地や家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。


sponsored link

 

水川あさみのプロフィール

 

《水川あさみのプロフィール》

画像引用:http://entert.jyuusya-yoshiko.com/wp/wp-content/uploads/2016/11/2016y11m23d_140415396.jpg本名:水川啓子(みずかわけいこ)
出身地:大阪府茨木市
生年月日:1983年7月24日
身長:163cm
血液型:AB型
所属事務所:sucre

 

 

水川あさみの出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://stat.ameba.jp/user_images/20110210/01/takoyakipurin/a5/2c/j/o0303040411038026013.jpg

画像引用:https://stat.ameba.jp/

 

1983年7月24日・京都府京都市右京区生まれの水川あさみさん。

しかし生まれてすぐ引っ越し、育ちは大阪府茨木市となっています。

水川あさみさんの天真爛漫さとノリの良さは、大阪仕込みなんですね。

家族構成はお父さん、お母さん、水川あさみさん、弟さんの4人家族。

お父さんは一般の方で、お仕事は解体業をされているそうです。

水川あさみさんは裕福な家庭に育ち、小さい頃はバレエを習っていたそうです。

しかし、解体業の経営者でしたらその噂も本当かもしれませんね。

また、お母さんは若い頃関西でモデルのお仕事をしていたようです。

お母さんがテレビ出演した際に『美人すぎる!』と話題になったことがあります。

そして弟さんは、業界人です。

なんとあのEXILEのAKIRAさんの専属マネージャーをされているそうです。

水川あさみさんとの姉弟仲もとても良く、水川あさみさんがテレビ番組で弟のモノマネを披露したこともありました。

 

 


sponsored link

 

 

水川あさみの出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://buta-neko.net/img/book/asami/cap720.JPG

画像引用:http://buta-neko.net/

 

水川あさみさんの出身小学校は茨木市立葦原小学校です。

小学校5年生の頃、ドラマ『家なき子』の安達祐実さんを観た水川あさみさん。

このドラマを観て、自分も女優になりたい!と思うようになりました。

13歳の時に、水川さんは、お母さんの知人の芸能事務所に入所します。

そして芸能事務所に入った直後に旭化成『ヘーベルハウス』のCMに出演。

これが水川あさみさんの芸能界デビューとなります。

その後も数々のオーディションを受け続けた水川あさみさん。

15歳で『劇場版 金田一少年の事件簿 上海魚人伝説』のオーディションに合格し女優デビューを果たします。

水川あさみさんの出身中学は地元の茨木市立平田中学校です。

中学時代は、大阪から東京へ通いながら芸能活動をしていました。

 

 

水川あさみの出身高校・大学

 

画像引用:https://stat.ameba.jp/user_images/20120510/19/takoyakipurin/51/3b/j/o0145047911965645360.jpg

画像引用:https://stat.ameba.jp/

 

水川あさみさんの出身高校は堀越学園・堀越高等学校です。

堀越高校は芸能人御用達で有名な偏差値37の学校です。

中学卒業と同時に上京し、本格的に芸能界のお仕事を始めた水川あさみさん。

学業とお仕事の両立を考えて堀越学園に進学しました。

高校時代には数々のドラマやCMに出演しています。

2001年には第3回ミス東京ウォーカーに選ばれ、映画の出演も決定しています。

しかし順調な芸能活動の一方、学校では無視をされたり、ライバル心や嫉妬心から辛い思いをされたこともあったそうです。

これだけ綺麗で仕事も順調だった水川あさみさんですから、女子の妬みの対象となってしまうこともあったのかもしれませんね。

高校卒業後は芸能活動に専念するため大学へは進学されていません。

 

まとめ

水川あさみさんについて調べてみました。

中学生と、そんな早い時期からお仕事をされていたとは少し驚きでした。

しかし若い頃からのいろんな経験の積み重ねが、今の飾らない自然体で素敵な水川あさみさんを造っているのでしょう。

今後も益々のご活躍を期待しています。


sponsored link

関連記事はこちら