画像引用:https://i2.wp.com/solife-a.com/wp-content/uploads/2015/06/%E8%97%A4%E6%A3%AE%E6%85%8E%E5%90%BE.jpg?fit=236%2C206『アゲぽよ~』『君、かわうぃーね』など[チャラ男]のキャラクターとして知られている藤森信吾さん。

 

そんなオリラジ藤森信吾さんの出身地や家族構成などの生い立ちや出身校、芸能界に入ったキッカケを紹介します。


sponsored link

 

藤森信吾のプロフィール

 

《藤森信吾のプロフィール》
画像引用:https://i2.wp.com/anincline.com/wp-content/uploads/2015/05/Snap1901.jpg?fit=400%2C285本名:藤森慎吾(ふじもりしんご)
生年月日:1983年3月17日
出身地:長野県諏訪市
血液型:B型
身長:169cm
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

 

 

藤森信吾の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://contents.gunosy.com/3/17/04bb5da075e942ebfea3bc39673dc8b7_content.jpg

画像引用:https://contents.gunosy.com/

 

藤森信吾さんは1983年3月17日に長野県の諏訪市にて三人兄弟の末っ子として誕生しています。

家族構成はお父さん・お母さん・お兄さん・お姉さん・本人の五人家族です。

家の裏が山だったので、小さい頃のおやつはそこでとれたイナゴや蜂の子などの自然の恵み…を食べて過ごしていたそうです。

また、家が貧乏でいつも野沢菜のオニギリばかりだったので、一度『オムライスを食べてみたい』お母さんに頼んだそうなのです。

しかし、お母さんは作ったオムライスにケチャップで何を書いたらいいか悩み、なぜか『ムスコ』と書いた…というエピソードがあります。

34歳の誕生日に更新された自身のインスタクグラムには、3兄弟の幼少の頃の写真が投稿されています。

現在の藤森さんの面影たっぷりな、瞳がクリっとしていて女の子にも見える、まさに『かわうぃー』顔立ちだったようです。


sponsored link

 

 

藤森信吾の出身小学校・中学校

 

 

画像引用:http://img.sonicch.com/wp-content/uploads/imgs/b/4/b414da19.gif

画像引用:http://img.sonicch.com/

 

藤森信吾さんの出身小学校は諏訪市立高島小学校です。

小学校卒業後、父親の仕事の都合で約3年間香港に移り住みます。

そして、香港日本人学校中学部に入学し1998年卒業に卒業しています。

小学生の頃は、習字・そろばん・歌・スピードスケートなどを習っていた藤森信吾さん。

御柱祭で歌を歌い『神の子』と呼ばれて1年間ご祝儀をもらったこともあるそうです。

また小さい時はしっかり者で勉強もよくでき、児童会長や少年野球ではキャプテンを務めたこともあります。

しかし、実は野球のセンスはイマイチだったようです。

中学1年生の時に、そのことを自覚し野球を辞めてしまったそうです。

中学3年生の時には、GLAYに憧れて『Miss オヤジ』というMr.childrenのパロディバンドを始めます。

しかし、4人のメンバー中3人がギター、残りのお1人がタンバリンしかできなかったため、バンドは解散してしまいました。

 

藤森信吾の出身高校校・大学(と芸能界デビューのキッカケ)

 

画像引用:http://img.sonicch.com/wp-content/uploads/imgs/b/4/b414da19.gif

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

藤森信吾さんは、中学卒業後に帰国し、山梨県の駿台甲府高等学校に入学されます。

駿台甲府高等学校は偏差値60の進学高校です。

高校では、ラグビー・卓球・サッカー・写真・ワンダーフォーゲルと部活を様々経験しています。

高校3年生の時には、木村拓哉さんが主演したテレビドラマ『ビューティフルライフ』の影響で美容師を目指したこともあります。

しかし、近所の散髪屋が経営不振で閉店したことを目の当たりにし、挫折してしまいます。

高校を卒業した藤森信吾さんは、2001年4月には明治大学政治経済学部に入学します。

明治大学政治経済学部の偏差値は60.0~62.5。

大学在学中の藤森さんは自動車事故受付・電話オペレーターのアルバイトをしていました。

相方の中田敦彦さんと知り合ったのは、この電話オペレーターのバイト先です。

そして2004年・大学4年生の時に中田さんを誘い藤森さんは吉本総合芸能学院東京校1に入学します。

2005年3月には明治大学政治経済学部卒業と同時に吉本興行の所属タレントとなります。

オリエンタルラジオとしてブレークしたのは大学卒業してすぐのことです。

 

まとめ

 

頭が良いといえば相方の『あっちゃん』というイメージですが、高校も大学も偏差値の高い学校で、高校では学年トップの学力を誇っていたそうです。

また、チャラい芸風とは裏腹に普段は礼儀正しいそうで、お母様も『普段はとても良い子で真面目。頑張ってチャラいキャラをやっている』と語っています。

その他にも、ある番組のオーラを鑑定してもらうという企画で『この人チャラくない』『優しいし情が深い。一生懸命仕事をこなしている』『石橋を叩き壊すタイプ。知的だから行きすぎて考えすぎる。』と鑑定されたこともあります。

本当は真面目で、優しくて知的で、与えられた仕事に一生懸命取り組む頑張り屋さん。

テレビでみるチャラい藤森さんだけではなく、裏の努力家な部分も大きな魅力といえるのではないでしょうか!


sponsored link

 

関連記事はこちら