画像引用:https://i0.wp.com/i-article01.com/wp-content/uploads/2016/08/%E9%87%8D%E7%9B%9B%E3%81%95%E3%81%A8%E7%BE%8E%E7%94%BB%E5%83%8F1.jpgおバカタレントとして活躍をしている重盛さと美さん。

その明るいキャラクターの裏には並々ならぬ苦労が隠れているようです。

そんな重盛さと美さんの出身地や家族構成などの生い立ちや出身校、芸能界に入ったキッカケを紹介します。


sponsored link

重盛さと美のプロフィール

 

《重盛さと美のプロフィール》
画像引用:http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2016/11/20161123sigemori.jpg氏名:重盛 さと美(しげもり さとみ)
生年月日:1988年9月4日
出身地:福岡県福岡市
血液型:B型
身長:152cm
所属事務所:アヴィラ

 

 

重盛さと美の出身地と実家の家族構成

 

1988年9月4日生まれ福岡県福岡市出身の重盛さと美さん。

家族構成はお父さん、お母さん、お姉さん、お兄さん、さと美さんの5人家族。

しかし両親は重盛さんが中学生の時に離婚しています。

現在、母親は世古よし美という名前でテレビに出演しています。

また母親は「世古美装店」と経営しています。

世古美装店は三重県松坂市にある60年以上続く看板屋です。

重盛さと美さんの父親は事業をしており、家にお手伝いさんがいるほどの裕福な家庭でした。

しかし、事業に失敗、一時期は2000万円の借金ができ貧乏生活で苦労したようです。

このこと離婚のキッカケではと言われています。

お兄さんは世界に5人しか患者がいない難病に患っていたようで、一時は家族が一生懸命介護したそうです。

今では、お兄さんは難病を克服し、完治したといわれています。

姉は重盛さんとあまり性格が合わないようで、よく喧嘩をしているようです。

兄は重盛さんのブログに頻繁に登場しますが、姉が登場すること少ないようです。


sponsored link

 

重盛さと美の出身小学校・中学校

 

重盛さと美さんの出身小学校は福岡市立堅粕小学校です。

父親が事業に失敗した小学生時代、裕福な生活から一変し貧乏生活になります。

その頃は、食事は食べられていたものの、コーラは月一本しか飲むことができなかったそうです。

しかもそのペットボトルを家族で回し飲みしていたので、末っ子の重盛さんにはほんの少ししか回ってきませんでした。

そのため、今では1日に5・6本飲むほどコーラ好きになったようです。

重盛さと美さんの出身中学は福岡市立東光中学校です。

中学校時代はヤンキーだったという噂のある重盛さん。

髪を茶色に染めていて先生に注意されたが染め

直す様子がなかったため、黒髪のカツラを被せられていました。

また近所の団地の壁には、油性ペンで『重盛さと美参上』と落書きされていたそうです。

夜中に中学校のプールで泳いだというエピソードもあります。

 

重盛さと美の出身高校校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

重盛さと美さん出身高校は、第一薬科大学付属高校芸能コースです偏差値は36。

ちなみに第一薬科大学付属高校芸能コースの偏差値は36。

同級生には、西内まりやさんの姉でモデルの西内ヒロさんがいました。

その後高校二年生の二学期に、芸能人御用達・クラーク記念国際高等学校に転校しました。

幼少期から芸能界への憧れがあり、クラーク記念国際高等学校に転入したといわれています。

ご両親が離婚してからは福岡でお父さんと暮らしていた重盛さと美さん。

クラーク記念国際高校への転校をのタイミングで母親の住む三重県に移住したそうです。

その後、友人と歌のユニットを組んで応募したオーディションで優勝し芸能界入り、

高校3年生の時にショートフィルム『primrose』でデビューしました。

高校卒業後、重盛さと美さんは大学には進学せず芸能活動に専念しています。

 

まとめ

おバカキャラタレントとして活躍をしている重盛さと美さん。

両親は事業を立ち上げたり、老舗の看板屋の娘だったりと裕福な家庭でした。

しかし父親が事業に失敗、そして両親の離婚。

もしかするとそこから重盛さんのヤンチャな時代がはじまったのかもしれません。

貧乏な生活、兄の難病などの波乱万丈な少女時代を乗り越えた重盛さと美さん。

そんな経験があるからこそ、重盛さんが明るいキャラクターが魅力的なのかもしれませんね!

 


sponsored link

 

関連記事はこちら