画像引用:https://d1xt3jet61y36q.cloudfrontex.net/package/file/parts/5307/9e00e745d310b761bee0233d05fb3869実力派女優、若手俳優の中でも群を抜いた演技力の持ち主の黒木華さん。

2016年春のドラマ『重版出来!』で自身初の主演を務めノリに乗っています。

そんな黒木華さんのプロフィールをまとめてみました。

 


sponsored link

黒木華のプロフィール

 

画像引用:http://shin001.wp-x.jp/wp-content/uploads/2014/08/20140816121307.jpg本名:黒木華(くろき はる)
生年月日:1990年3月14日
出生地:大阪府
身長:164 cm
血液型:B型
所属事務所:パパドゥ

 

 

黒木華の家族構成と出身小学校・中学・高校・大学

 

画像引用:http://koimousagi.com/wp-content/uploads/2015/11/kurokiharu_youtien-e1448468195133.jpg

画像引用:http://koimousagi.com/

 

1990年3月14日生まれ大阪府高槻市出身の黒木華さん。

家族構成はお父さん、お母さん、華さん、弟さん4人家族・2人姉弟です。

割と知らない方も多いのですが…『華』と書いて『はる』と読みます。

『華(はる)』名付けたのはお母さんです。

『春のように華やかに育って欲しい!!』という願いが込められています。

黒木華さんが卒業した小学校は地元の公立・茨木市立三島小学校。

そして中学校も地元の公立・茨木市立三島中学校を卒業します。

黒木華さんはご両親の影響で子供の頃から地元の芝居に関わっていたそうです。

そのため子供の頃から演劇は好きだったそうです。

また華さんが小学生の時のこと。

『探偵ナイトスクープ』の依頼者として出演したこともあるそうです。

人前に出ることにも興味のある子供だったんですね。

中学校を卒業した後、華さんは高校演劇が盛んな追手門学院高校に進学します。

追手門学院は高校では珍しく舞台表現専門の教室もあるそうです。

そして演劇部は演劇コンクールにも積極的に参加しています。

演劇コンクール全国大会を目指す高校の演劇部の稽古は本当に厳しいものです。

例えるなら甲子園を本気で目指している強豪校の野球部の練習の様なものです。

黒木華さんの演技力の基礎は高校時代に築かれたのかもしれませんね!

そして高校卒業後、黒木華さんは京都造形芸術大学に進学します。

 

 


sponsored link

 

 

黒木華の芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://pds.exblog.jp/pds/1/201009/23/76/f0073376_1717542.jpg

画像引用:http://pds.exblog.jp/

 

京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コースに進学した黒木華さん。

大学に入学した華さんは演劇の道一直線!

…と思いきや入学当初は本気でプロの女優を目指していなかったようです。

そして本格的にプロの役者になろうと決意したのは2009年のこと。

大学2年生で参加した野田秀樹さんが主催する演劇ワークショップがキッカケ。

野田秀樹さんといえば日本を代表する演出家です。

『何色にも染まることが出来る女優』

…これが黒木華さんに対する野田秀樹さんの評価です。

演劇ワークショップで野田秀樹さんに認められ女優業を進むこととなりました。

2010年6月NODA・MAP公演『ザ・キャラクター』が初舞台・芸能界デビュー。

『ザ・キャラクター』で華さんに与えられた役は名も無い小さな役でした。

しかし古田新太さん、橋爪功さん、宮沢りえさん、野田秀樹さんなどと共演。

日本を代表する役者との共演は大きな経験となりました。

更に華さんはNODA・MAP公演『表にでろぃ!』のヒロインに大抜てき!

『ザ・キャラクター』の公演が終わった1ヵ月後には本番舞台に立っていました。

『表にでろぃ!』は野田秀樹さん、中村勘三郎さん、黒木さんの三人芝居。

生前の中村勘三郎さんと同じ舞台の上に立つなんて貴重な経験ですね!

この公演での抜てきにより黒木華さんの名は演劇界に知れ渡りました。

 

まとめ

 

画像引用:http://pbs.twimg.com/media/BgotoNfCQAAnFNX.jpg

画像引用:http://pbs.twimg.com/

 

NODA・MAP『表にでろぃ!』出演以来映画やドラマで快進撃を続ける黒木華さん。

2014年にはベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞しています。

日本人女優の銀熊賞受賞は4人目の快挙。

1964年左幸子、1975年田中絹代、2010年寺島しのぶに次ぐ受賞です。

更に2014年と2015の年日本アカデミー賞で最優秀助演女優賞を受賞しています。

大女優へのキャリアを恐るべきスピードで積み重ねている黒木華さん。

これから黒木華さんがどの様な大女優になるのか、楽しみですね!

さて、話は変わりますが…

そんな黒木華さんにまつわる3つの噂の真相をまとめてみました!

リンク:黒木華の三つの噂:黒木華は純日本顔に見えても実はハーフで、旦那さんは大森南朋さんで、ヘビースモーカーであるとの噂を徹底解剖!

はたして黒木華さんをめぐる噂の真相やいかに!!!

 


sponsored link

 

関連記事はこちら