AutoraceMORI2014年フジテレビ27時間テレビの手紙でにわかにクローズアップされている元SMAP・森且行さん。

しかしオートレーサーとしての実績や年収が報じられる機会は殆どありません。

そこで森選手の現在の収入やオートレース選手としての実績等を調べてみました。


sponsored link

プロフィール

名前 森且行
生年月日 1974年02月19日
出身 東京都
身長 178.0cm
血液型 B型
出身校 不明
星座 魚座
趣味 旅行
所属 JKA 川口オートレース場

1987年11月  SMAPの前身のアイドルグループ・スケートボーイズの一員となる。
1988年4月  SMAP結成。
1996年5月  オートレース選手に転身する為、SMAPを脱退。
1997年6月  オートレース選手登録。
2000年後期  オートレース最上位のS級にランクされる。
2014年8月  オートレースで通算500勝達成。

 

元SMAP森且行選手オートレースで通算500勝達成!

 

2014年8月9日に元SMAP森且行選手がオートレースで通算500勝を飾りましたね。

通算500勝を達成したレースは川口オートに開催されたチャリ・ロト杯の準決勝。

1997年にデビュー以来17年43日での記録達成です。

国民的アイドルグループSMAPの脱退し、畑の違う勝負の世界へ転身して17年間。

そして一歩ずつ勝利を積み重ねてきた17年間。

もはや森選手は元SMAPの森且行ではなくアスリート森且行という印象です。

SMAPの栄光を捨ててまで飛び込んだ世界。

捨てるものが大きければ大きいほど成功すると言う人もいますが、この数字は血の

にじむような努力なしでは達成できなかったことは容易に想像がつきます。

また、元トップアイドルであることを奢ること無く、オートレース界の広告塔

として献身的に頑張ってきた森且行選手。

そんな森且行選手の献身的な頑張りがあるからこそ、オートレース関係者、

他のオートレーサー、そしてファンも彼を支持するのです。

オートレース界の広告塔として活躍する森且行選手の動画を紹介します。

≪動画:新宿アルタで放映したCM「森且行選手カレンダー」篇≫

 

 

オートレーサーとしての森且行選手の実力は?

 

2014年8月30日現在の成績ですが、森且行選手はS級42位となっています。

オートレーサーとしての格はS級、A級、B級の三段階で表されます。

2014年8月時点では、総選手数443人の内、S級が48人、A級が271人、B級が124人となっています。

森且行選手はS級42位となります。

現時点ではギリギリ最上位集団にランキングされている状況です。

しかし、森且行選手は2000年後期にオートレース最上位のS級にランクされて以来、2005年に1年程度A級に陥落することはありましたが、ほとんどS級を維持しています。

プロ野球に例えると、2000年以降はほぼ一軍に定着している状態です。

更に、森且行選手の2014年獲得賞金は7月31日現在22,194,845円です。

この獲得賞金は、全国賞金ランキング8位、所属する川口ランキング1位の実績となります。

全国賞金ランキング1位の選手は5,000万円以上稼いますので超トップクラスとまではいえませんが、一流選手といって過言ではありません

そして、一流選手の証といえばレース実績

森且行選手はオートレーサーとして1997年にデビューから2014年の17間でGⅠレースを2度制覇しています。

2度目に制覇したGIレースの動画はこちらです。

≪動画:森選手2度目のGⅠ制覇となる川口オートレースGⅠキューポラ杯≫

 

元SMAP森且行選手の現在の収入(年収)は?

 

オートレースの公式サイトによると森且行選手は、2014年の獲得賞金は7月31日時点で約2220万円、川口オートの獲得賞金ランキング1位を独走中です。

また、生涯獲得賞金は5億円を超えているとのこと。

生涯獲得賞金5億円を単純に活動期間で割ると17年間の平均年収は約2941万円

これは東証一部上場企業の社長級の年収を17年間継続していることとなります。

『SMAPに残っていればもっと良い収入だったのに、もったいない…』という声も聞こえてきそうです。

確かにSMAPのメンバーより稼ぎは低いと思います。

しかしながら、本人が希望して飛び込んだ世界。

SMAPを辞めて良かったかどうかは本人次第が決めることだと思います。

 


sponsored link

 

 

フジテレビ27時間テレビ森且行選手からSMAPへの手紙

 

過去にSMAPのメンバーであったことを決して語らず、オートレーサーとして謙虚に振る舞ってきた森且行選手。

しかしながら、最近ちょっとした異変が起こっています。

最近SMAPのメンバーがメディアで”元SMAP森且行”の話題を口にする機会が増えているようです。

ようやくジャニーズ事務所も”元SMAP森且行”に対する”かん口令”を緩和させつつあるようですね。

そんな中、2014年のフジテレビ27時間テレビでの森且行選手からSMAPへの手紙、感動的でした。

何気なくテレビを見ていた私も思わず涙ぐんでしてしまいました。

森且行選手の人間性をあらわす良い手紙でした。

下記に森且行選手の手紙原文を引用します。

 

≪以下 森且行選手の手紙原文引用≫

SMAPのみんなへ 森且行

5人で27時間テレビをやると聞いた時
すごいなって思いました。
今頃ライブが終わってクタクタになってるんじゃないかな。

僕はSMAPをやめてから18年が経ちました。
あのとき、あんな無茶なことを言ったのに
受け入れてくれて、暖かく送り出してくれたみんなに
本当に感謝しています。

スマスマで最後の撮影をして
みんなで四谷の焼肉屋で乾杯して
明け方、外に出て
全員でカメラに向けてお尻出して写真撮ったよね。
強烈に覚えています。

あれが6人で最後のSMAP。
慎吾へ

初めて会ったとき、慎吾はすっごい子供で
本当の弟みたいで。
生意気だなと思う時期もあったけど
ずっとかわいかった。

でも、あんなやんちゃでかわいかった慎吾が
今テレビで見ると堂々としていて頼もしいよ。
すごいな、慎吾。
剛へ

剛とは帰る方向がいつも一緒で、一番話したかもな。
一緒に電車で帰るときも
剛がバクテン出来るのうらやましくて
ホームで何度もバク中やらせたりしてたよな。

あ、俺、SMAPやめてから唯一見た映画。
剛の「バラッド」。良かったよ。

それとバイク乗り始めたんだってな。
趣味としてはいいけど、絶対安全運転。
気をつけてな。
吾郎ちゃん

俺がSMAPやめて、養成所に入る前日。
みんなが俺の家に集まって
バリカンで頭を刈ってくれたんだよね。
吾郎ちゃん以外。
そういうところが吾郎ちゃんらしくて、すごく好き。

中居君、木村君と剛と慎吾に挟まれて
昔だったら俺も吾郎ちゃんと同じところにいたんだけど
真ん中ににいるって大変だと思う。

だけど吾郎ちゃんがいるから
SMAPはSMAPでいられると思うよ。
これからも吾郎ちゃんらしくね。
木村くん

木村君はね、メンバーの中で遊んだ回数が一番多いかも。

木村君は最初に会った時から格好良くて
一緒に遊んでても格好良くて、仕事してても格好良くて。
あのときから今でもずっとずっと格好いい。
すごいよ。

辞めたら、怖い存在になってほしいと言ってくれた言葉。
忘れないよ。
中居君

中居君には一番いろんな事を教わって
そして一番迷惑をかけた。
辞めると決めてから、ずっと心配してくれて
ずっと面倒見てくれて。
ありがとう。

記者会見も一緒に出てくれてありがとう。
辞める最後の最後まで
リーダーとして面倒見てくれてありがとう。

スマスマの5人旅見たよ。
カラオケで最後にベストフレンド歌って
泣いてくれてありがとう。
本当にありがとう。感謝しています。
SMAP

僕の友達は5人以外にいません。

SMAP最高。   森且行



 

 


sponsored link