sakamotoprof高校1年の時にジャニーズへ入所した坂本昌行さん。

実はジャニーズを辞めて会社勤めをしていたことがあるんです!

元サラリーマン芸能人だったのですね!

そんな坂本昌行さんのジャニーズ再入所秘話をまとめてみました。

更に坂本昌行さんの家族構成や出身校等のプロフィールをまとめてみました!


sponsored link

 

坂本昌行のプロフィール

 

sakamototop氏名:坂本昌行(さかもと まさゆき)
生年月日: 1971年7月24日
出身地: 東京都
身長 176cm
血液型 O型
活動開始: 1988年~
事務所:ジャニーズ事務所

 

坂本昌行の出身小学校、中学校、高校とジャニーズ入りキッカケについて

 

sakamotojikka

 

1971年7月24日東京都江東区生まれの坂本昌行さん。

坂本昌行さんの生家は亀戸にあり『坂本商店』という青果店を営んでいます。

三人兄弟の末っ子として育った昌行さん。

1984年に江東区立香取小学校を卒業、1987年に区立第三亀戸中学を卒業します。

高校は東京の水道橋にある昭和第一高校に進学します。

卒業生に佐藤浩市さん、鈴木英哉さん、福士誠治さん、上田竜也さんがいます。

因みに昭和第一高校は『オシャレな生徒が集まるオシャレ高校』としても有名。

学校の『SDH』のロゴが入ったバックは人気アイテムです。

坂本昌行さんジャニーズ入りは1988年1月の16歳の頃。

高校1年生の入所はジャニーズとしてはかなり遅いですね!

高校生の時に芸能界入りを決意した坂本さん。

ジャニーズ事務所以外にも様々な事務所、劇団へ応募したそうです。

『メンズノンノ』のモデルに応募しましたが見事に不合格…

ジャニーズ事務所にも履歴書を送った坂本さん。

ジャニーズからオーディションの連絡があったのは半年後だったそうです。

 

 


sponsored link

 

 

サラリーマン・坂本昌行

 

高校卒業後、アイドルとしての限界を感じた坂本昌行さん。

ジャニーズを退所して、サラリーマンをやっていた時期があります。

仕事は旅行代理店の営業の仕事!

…とは言ってもねるとんパーティーの企画がメインの会社です。

そんな坂本さんが、どのようにしてジャニーズに復帰してたのでしょうか?

復帰のキッカケは仕事で移動中の電車の中の出来事。

営業の仕事のため電車で移動をしていた坂本さん。

偶然にもKinKi Kidsの2人とバッタリと遭遇!

KinKi kidsの2人に『今、何をやっているの?』ときかれ、

『サラリーマンをやっている!』とは言えなかった坂本さん。

『サラリーマン!』と答えられなかった事に自己嫌悪を感じたそうです。

更にテレビをつければ、ジャニーズの仲間達が活躍する姿。

そんな仲間達を観て『やはり自分の進むべき道はコレだ!』と悟ったそうです。

そして、坂本さんはサラリーマンを辞めジャニーズに戻ることを決意します。

 

坂本昌行のジャニーズ復帰

 

電車でKinKi kidsと遭遇した坂本昌行さんは早速行動にでます。

ジャニーズで入所日同期の国分太一さんに電話し、

『どうしてもジャニーズに戻りたい。ジャニーさんに口を利いてほしい!』

と自分の気持ちを伝えます。

国分太一さんは『うん、分かった~!』といった感じの軽いテンションで快諾。

そして国分さんへ電話した翌日にジャニー社長から坂本さんへ電話が入ります。

『You、ジャニーズに戻ってきちゃいなよ!』

と言ったかどうかは分かりませんが…

ジャニー社長の電話により坂本昌行さんはジャニーズに復帰することとなります。

 

 

坂本昌行のデビュー

 

V6デビュー

 

坂本昌行がV6のリーダーとしてデビューを果したの1995年。

ジャニーズ入所から7年後で坂本さんが24歳の時のこと。

『カミセンの3人のおかげでデビューができた』

坂本昌行さんはデビューのできた理由をそう言い切ります。

カミセンとは森田剛さん、三宅健さん、岡田准一さんのことですが…

V6のデビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」のジャケットを見ても一目瞭然。

トニセンの坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんの写真が小さい…

トニセンはカミセンのおまけと言われても仕方ない状況です…

しかし、実際は坂本さんには『カミセンの教育係』という大きな役目があります。

特にV6デビュー時の岡田准一さんは14歳で芸能界入りしてまだ数ヶ月の状態。

そんな若いメンバーを引き連れてトップアイドルに育て上げた坂本昌行さん。

カミセンがいなかったら坂本昌行さんのデビューは無かったかもしれません。

ただ坂本昌行さんがいなければV6メンバーの活躍は無かったかもしれませんね!

 

 


sponsored link

 

 

関連記事はこちら