tamayama_R2014年度後期連続テレビ小説「マッサン」の主役とし

て日本国民の朝の顔となった玉山鉄二さん。

これまでもさぞかし順調な役者生活を歩んできたのだろ

うと思いきや、実は以前はオーディションに落ち続けた

苦労人のようです。

そこでマッサンこと玉山鉄二さんとはどのような人なのか、

どのようにして活躍するようになったのかを調べてみました。

 


sponsored link

 

プロフィール

 

tamayama1_R氏名:玉山 鉄二
生年月日:1980年4月7日
出生地:京都府城陽市
身長:182cm
血液型:O型
学歴:京都府立西城陽高等学校卒業
職業:俳優
活動期間 1999年-
事務所 メリーゴーランド
公式サイト:玉山鉄二オフィシャルサイト

1998年:情報誌『月刊デ・ビュー』を通じて現事務所の所属になる
1999年6月:ドラマ『ナオミ』で俳優デビュー
2001年:ドラマ『百獣戦隊ガオレンジャー』に出演し知名度を広げる
2009年:NHK大河ドラマ 『天地人』に 上杉景虎 役で出演
2012年2月:一般女性との結婚を発表
2012年8月:第1子(長男)が誕生
2013年:NHK大河ドラマ 『八重の桜』に 山川大蔵 役で出演
2014~15年:NHK朝の連ドラ 『マッサン』に 主演・亀山政春 役で出演

 

 デビュー前の玉山鉄二について

 

tamayama_R玉山さんは、4人姉弟の末っ子として生まれました。

上の子は3人は全て女の子だったので、ご両親はきっと

喜んだことでしょうね!

女の子の中で育つことになるため、父親は玉山鉄二さん

が女性っぽくならないように厳しく育てたそうです。

ちなみに鉄二という名前は、神主から「この子は長男らしいことは何もしない

から敢えて長男らしくない名前にしないほうがいい!」と言われたからことに由来

するそうです。

神主の話を聞いたご両親は、元々使おうと思っていた「鉄」の字と長男らしくない

字の「二」をつけ『鉄二』と名付けたとのことです。

芸能業界に足を踏み入れたのは高校生の頃のことです。

姉の知り合いの美容師の誘いでやってみた「カットモデル」が切っ掛け

高校生時代の玉山さんはヤンチャな性格で、先生には『どこのマフィアだ!』

と叱られる始末。

長髪とモデル活動が原因となり退学になりかけたこともあるようです。

そして、1998年オーディション情報誌『月刊デ・ビュー』に掲載された募集

により現事務所『メリーゴーランド』の所属となります。

ただし、『メリーゴーランド』は弱小の芸能事務所で、

この記事を書いた2014年10月現在の所属芸能人は3名しかいない弱小振りです。

その後の玉山さんの苦労は容易に予想がつきますね。

 


sponsored link

 

 

 デビュー直後・玉山鉄二のオーディションに落ち続けた日々

 

tamayamagao_R今から十数年前、NHK朝の連ドラのオーディションを

受けたが結果は全て落選

玉山さんは朝の連ドラ以外のオーディションを受け続け

るもことごとく落選が続いたそうです。

ちなみに当時受けたオーディションで玉山鉄二さんが落ちた役を射止めたのは

妻夫木聡玉木宏たったそうです。

デビューから3年間は名も無いエキストラのような役しかつかなかったようです。

転機となったのが戦隊ものドラマ『百獣戦隊ガオレンジャー』への出演。

『百獣戦隊ガオレンジャー』への出演が切っ掛けとなり知名度を広げ、

名のある役を射止める様になりました。

そして、衣料用洗剤「ボールド」のCM出演や映画『ROCKERS』等で

重要な役を務めるようになります。

tamayamataiga_R更なるブレークの切っ掛けとなったのが、

2008年に出演したNHKのふたつのドラマです。

特に緒方拳が最期に主演を勤めた『NHK広島開局80年

ドラマ「帽子」』で玉山鉄二が演じた準主役・河原吾朗

役が評価され、この後大河ドラマ『天地人』や『八重の桜』で重要な役に抜擢され

るようになりました。

大河ドラマ以降は主役・準主役級の配役がほとんどとなります。

 

玉山鉄二のプライベート!嫁は?子供は?

 

tamayamamassann_Rいろんなジャンルの映画やドラマで活躍している玉山さ

んですが、性格や私生活はどんな感じなのでしょうか?

クールでクレバーな外見に反し、性格はハイテンション

ではしゃぐタイプようです。

プライベートでは半年の交際を経て2012年2月に一般人女性と結婚

奥さんと知り合った切っ掛けは俳優・山田孝之さんの奥さんの紹介だそうです。

そして、2012年8月(入籍の半年後)には長男が誕生しています。

つまり、デキちゃった婚だったんですね(汗)

また、子供の溺愛ぶりは自他共に認める程で、飲み会に参加しても酔うと子供に

会いたくて仕様が無くなり、直ぐに帰ってきてしまうようです。

ただ、子供ができてからは段々性格が丸くなり、周囲からも変わったと言われる

ほどのようです。

子供が生まれて刺々しさがなくなってきたからこそ、

人情喜劇・朝の連ドラ主役『マッサン』に抜擢されたのかもしれませんね。

 


sponsored link