sexytop『FIVBワールドカップバレーボール2015』

ナビゲーターに選出されたSexy Zone

その陰でバレーW杯で新グループデビューを待ち望んで

いたジャニーズJr.の嘆きの声も聞こえてきます。

果たして、バレーW杯2015でデビューを果すJr.は?大胆予測してみました!!


sponsored link

 

Sexy Zoneのプロフィール

 

sexyprof

メンバー:中島健人、菊池風磨、佐藤勝利
松島聡、マリウス葉
活動期間:2011年~
レーベル:ポニーキャニオン
事務所:ジャニーズ事務所
公式サイト:Sexy Zone Official Site
Johnny’s net > Sexy Zone

 

SexyZoneワールドカップバレーボール異例の連続選出

 

 

sexyzonewcup

 

2015年8月開催の『FIVBワールドカップバレーボール2015』ナビゲーターに

選ばれたSexyZone佐藤勝利さん・中島健人さん・菊池風磨さん。

これまでうやむやにされていた松島聡さんとマリウス葉さんのグループ退団が

正式に決定されるのでは!?

今回のW杯バレーでは新ユニットのデビューは無いのか!?

2011年のワールドカップバレーのサポータに続く『異例の連続選出』だけに

ファンの間では様々な憶測が飛び交っています。

W杯バレーでは、1995年から4年毎にV6、嵐、NEWS、JUMP、SexyZoneと

新ユニットデビューお披露目される場として定着しています。

そのため開催が近づくとファンの間では

『新ユニットには誰が選出されるのか?』

『贔屓にしているJr.がデビューはあるか!?』

といった話題で持ちきりになります。

しかし、SexyZoneが『異例の連続選出』されたため、

ジャニーズJr.のデビューを望むファン達からは大きな溜息も聞こえてきます。

 

sponsored link

 

 

ワールドカップバレーボール新加入するメンバーが発表されるのでは?

 

 

snowman

 

2015年10月1日『男 never give up』リリース以降、

佐藤・中島・菊池の3人体制が主流のSexyZone

新メンバーが加入して、新体制で再デビューするという噂が急浮上しています。

その根拠として、

ジャニーズJr.単体でのメディア露出が活発になっていることがあげられます。

『ジャニーズJr.単体でのメディア露出』は異例のこと。

2015年GWにジャニーズJr.だけで露出した雑誌をまとめてみました。

 

・2015年4月28日発売『週刊ザテレビジョン』の表紙
岩橋玄樹、神宮寺勇太、岸優太、髙橋海人、平野紫耀、永瀬 廉

・2015年4月28日発売『女性自身』のグラビア
岩橋玄樹、神宮寺勇太、岸優太、髙橋海人、平野紫耀、永瀬 廉

・2015年4月28日発売『with』
深澤辰哉、佐久間大介、渡辺翔太、宮舘涼太、岩本照、阿部亮平

・2015年4月30日発売『女性セブン』のグラビア
深澤辰哉、佐久間大介、渡辺翔太、宮舘涼太、岩本照、阿部亮平

・2015年4月30日発売『別冊FLIX plus』
真田佑馬

 

新生Sexy Zone新加入メンバーお披露目への布石かもしれませんね。

因みに…

岩橋さん、神宮寺さん、岸さん、髙橋さん、平野さん、永瀬さんの6名は

ジャニーズJr.内で『クリエA』というグループを組んでいます。

一方、 深澤さん、佐久間さん、渡辺さん、宮舘さん、岩本さん、阿部さんは

ジャニーズJr.内で『Snow Man』というグループを組んでいます。

 

 


sponsored link

 

 

新生Sexy Zoneの新加入メンバーを大予測!!

 

kuriA

 

結論から申し上げますと、候補者は総勢15名、

2015年のゴールデンウィーク期間に雑誌に露出した13名に加え、

ファンからデビューを望む声が多い宮近海斗さん、阿部顕嵐さんとなります。

当選確実はSexy Boyzで不動のメンバー岩橋玄樹さん、神宮寺勇太さん

そして、岸優太さんも3番手の定位置を確保しているのでほぼ当確だと考えます。

逆にSnow Manとして活躍する

深澤さん、佐久間さん、渡辺さん、宮舘さん、岩本さん、阿部さんは、

全員Sexy Zoneよりも年上又は同じ年なのでデビューは難しいような気がします。

そして、予想が難しいのはここから…

残るは髙橋海人さん、平野紫耀さん、永瀬廉さん、

宮近海斗さん、阿部顕嵐さん、真田佑馬さん…

決め手は『週刊ザテレビジョン』!

2015年4月28日発売『週刊ザテレビジョン』の表紙は

東日本、西日本の2バージョンがリリースされました。

これより、髙橋さん、平野さん、永瀬さんの優先順位は相当高いと考えられます。

ただ、問題となるのがSexy Zoneの新加入メンバーの人数。

何人をデビューさせようとしているのかです…

こればっかりはジャニー喜多川さんのみぞ知るところでしょうか…

 

ジャニーズの派閥から考えるワールドカップバレーボール

 

ワールドカップバレーボールでデビューを果したグループの派閥を見てみると、

1995年:V6(ジュリー派『J1』)

1999年:嵐(ジュリー派『J1』)

2003年:NEWS(ジュリー派『J1』)

2007年:JUMP(ジュリー派『J1』)

2011年:Sexy Zone(飯島女史派『J2』)

2015年:Sexy Zone(飯島女史派『J2』)

ジュリー派は嵐、TOKYOを筆頭に関ジャニ、KAT-TUNなど、

稼げるグループが多数あります。

一方でSMAPへの依存度が極度に高い飯島女史派

飯島女史派はポストSMAPとして

Sexy Zoneを一点集中で育てる戦略をとっているのかもしれませんね。

 

 


sponsored link

 

 

Sexy Zone関連記事

 

新メンバーお披露目に関する記事はコチラ

佐藤勝利さんの記事はコチラ

中島健人さんの記事はコチラ

菊池風麿さんの記事はコチラ

マリウス葉さんの記事はコチラ

松島聡さんの記事はコチラ

 

関連記事はこちら