画像引用:http://nekke2.jp/元NHKのアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの有働由美子さん。

NHK時代には朝の番組をV6の井ノ原快彦さんと務め、二人の息のあった掛け合いが人気でしたよね。

そんな有働由美子さんの出身校や生い立ち、家族構成について調べてみたいと思います。


sponsored link

 

有働由美子のプロフィール

 

《有働由美子のプロフィール 》
画像引用:https://geitopi.com/本名 :有働由美子(うどうゆみこ)
生年月日:1969年3月22日
出身地:大阪府
身長:162cm
血液型:O型
所属:ナチュラルエイト

 

 

有働由美子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://joseiana.com/

画像引用:https://joseiana.com/

 

1969年3月22日、鹿児島県日置郡郡山町(現 鹿児島市)で生まれ、大阪府で育った有働由美子さん。

実家の家族構成は、お父さん、お母さん、有働由美子さん、妹さんの4人家族でしたが、残念ながらお母さんは2011年9月に病気で亡くなられています。

有働由美子さんのお父さんは、もともと鹿児島県の中学校で体育教師として働かれていたそうですよ。

お父さんはとても厳しい、鬼のような方だったようです。

また、有働家は基本的に「男尊女卑」の家庭でした。

有働由美子さんは小さい頃からお父さんにお酌をしたり、男女交際は大学生になっても禁止だったり、門限は20時だったりと、かなり厳しい環境で育ったそうです。

気に入らないと手が出ることもしょっちゅうあったそうですから、お父さんの前では常に気を張っていないといけない環境だったのかもしれませんね。

お母さんは、専業主婦で家族を一番に考えてくれる人だったんだとか。

しかし、お父さんが亭主関白で絶対的な家庭だったため、お母さんは何もかも受け入れ、じっと耐え、毎日家族のために働いているような感じだったのでしょう。

有働由美子さんはそんなお母さんを見て、お母さんのようにはなりたくないと子供ながらに思っていたんだそうですよ。

大人になってからも仕事で躓くとお母さんに電話し、励ましてもらうことで立ち直っていた有働由美子さん。

お母さんが心の拠り所でとても大きな存在だったのでしょうね。

 

 


sponsored link

 

 

有働由美子の出身小学校・中学校

 

画像引用:kininarulife.com/

画像引用:kininarulife.com/

 

有働由美子さんの出身小学校は、公開されていませんでした。

出身中学校の学区より、豊中市立北条小学校、寺内小学校のいずれかを卒業した可能性が高いようです。

有働由美子さんは、小学2年生の時には、兵庫県へ、小学6年生の時には大阪府豊中市に引っ越ししています。

この大阪へ引っ越された経緯は、お父さんが体育教師を辞めて、鉄鋼関係の下請け企業の経営を始めたからなんだそうですよ。

このため、有働由美子さんも小学校時代に二度の転校を経験されました。

出身中学校は豊中市立第十六中学校で、中学時代は剣道部に所属されています。

また、小学校のときから生徒会長を務めるなど、優等生なリーダータイプだったようですよ。

 

 

有働由美子の出身高校・大学

 

画像引用:http://img2.bakusai.com/

画像引用:http://img2.bakusai.com/

 

有働由美子さんの出身高校は、大阪府立北野高等学校(偏差値75)です。

偏差値の高さに驚きますが、同校は古い歴史のある進学校で、大阪ではトップレベルの学校なんだそうですよ。

頭脳明晰な有働由美子さんですが、運動神経も良く、高校時代も剣道部に所属して剣道の腕前は2段なんだそうです。

高校卒業後は大阪大学の法学部を受けましたが不合格だったため、神戸女学院大学文学部総合文化学科(偏差値48)に進学されています。

大学時代からアナウンサーを目指し、大学卒業後の1991年にNHKに入社されたようです。

 

 

まとめ

 

有働由美子さんの生い立ちや家族構成、学歴について調べてみました。

「あさイチ」では独特のキャラクターで人気を集めていましたが、NHKを退社されてもテレビで活躍を続けてほしいですね。

有働由美子さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

 


sponsored link