画像引用:https://芸能人の旦那特集.com/1980年代に清楚で可愛らしいアイドルとして絶大な人気のあった富田靖子さん。

その後は見事に女優へと転身され、コンスタントにドラマや映画、舞台などで活躍されています。

そんな富田靖子さんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケについて調べてみましたのでご紹介します!


sponsored link

富田靖子のプロフィール

 

《富田靖子のプロフィール》
本名(旧姓):冨田 靖子(とみたやすこ)
生年月日:1969年2月27日
出身地:神奈川県茅ケ崎市
身長: 156㎝
血液型:AB型
所属事務所:アミューズ

 

 

 

富田靖子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/

画像引用:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/

 

富田靖子さんは、1969年2月27日、神奈川県茅ケ崎市にて誕生しました。

実家の家族構成は、両親に兄、妹のいる5人家族。

富田さんは、3人兄妹の真ん中です。

2歳まで茅ケ崎市で過ごした後、父親の転勤で福岡県に引っ越します。

以降は、福岡県糟屋郡志免町にて育ちました。

そんな富田さんは、幼少時は体が小さくおとなしい女の子でした。

そのため、幼稚園ではよくいじめられたそうです。

また、兄と喧嘩をすると、兄の大事なものを隠し、兄が泣くまで許さなかったそうです。

 


sponsored link

 

富田靖子の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://saisin-news.com/

画像引用:https://saisin-news.com/

 

富田靖子さんは、志免町立志免南小学校出身です。

小学校時代の富田さんの習い事はピアノだったそうです。

小学校5年生の時には、校内のバスケットボールクラブに入りたいと希望しますが、ジャンケンで負け、演劇クラブに所属。

小学校6年生の時には部長を務め、学芸会では主役を演じます。

小学校卒業後は、志免町立志免東中学校に進学。

中学校でも演劇部に入りますが、先輩と意見が合わず、すぐに退部をします。

そんな富田さんは、中学校1年生の頃には女子から無視をされるイジメにあっていたそうです。

この頃は、学校の校則をやぶり、よく職員室に呼び出されていたそうな。

中学校3年生の時には、映画「アイコ十六歳」のヒロインオーディションに応募をし、12,700人の中から見事ヒロインに選ばれます。

同年の冬には同映画でデビューをし、同時に歌手デビューも果たした富田さん。

一気にその名前を全国に広め、人気を獲得します。

 

 

富田靖子の出身高校校・大学

 

画像引用:http://www.officiallyjd.com/

画像引用:http://www.officiallyjd.com/

 

富田靖子さんは中学校の時に芸能界デビューをしたため、高校進学と同時に上京をします。

富田さんの出身高校は、神奈川県立港北高等学校

同校は、横浜市にある公立の高校で、偏差値は59ほどです。

高校生になった富田さんは、「さびしんぼう」や「BU・SU」などの映画に主演し、軒並みに次々とヒットを飛ばしていきます。

高校を卒業後は芸能活動が多忙であったためか、大学には進学していません。

1995年には、映画「南京の基督」にて、大胆なヌードにも挑戦し、イメチェンに成功。

東京国際映画祭主演女優賞も獲得し、その人気も絶頂に。

以降も話題のドラマや映画、舞台にも出演し、その美貌と個性的な雰囲気を出す富田さん。

現在でも、多くの話題作に出演している、息の長い女優さんです。

 

まとめ

 

年齢を重ねても美しく、個性的な富田靖子さん。

中学生の頃から芸能活動を開始し、一躍トップ女優として活躍していたことがわかりましたね。

そんな富田靖子さんのこれからの活躍に期待しています!

 


sponsored link