画像引用:http://nama-ke-mono.net/底抜けの明るさで、熱血教師役がはまっていた俳優の佐藤隆太さん。

その雰囲気からも人柄が滲み出ていますよね。

そんな佐藤隆太さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。


sponsored link

 

佐藤隆太のプロフィール

 

《佐藤隆太のプロフィール》
画像引用:http://banbanbangohan.com/本名 :佐藤隆太(さとうりゅうた)
生年月日:1980年2月27日
出身地:東京都目黒区
身長:180cm
血液型:A型
所属事務所:ケイファクトリー

 

 

 

佐藤隆太の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://芸能人の卒アル画像まとめ.com/

画像引用:http://芸能人の卒アル画像まとめ.com/

 

1980年2月27日生まれ、東京都目黒区出身の佐藤隆太さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、2歳年上のお兄さん、佐藤隆太さんの4人家族です。

佐藤隆太さんは父方のお祖父さんがピアノの先生、父方のお祖母さんがバイオリンの先生をされていたんだとか。

お父さんは普通のサラリーマンのようですが、お祖母さんの影響で、佐藤隆太さんもバイオリンを習った経験があるようです。

佐藤隆太さんは太陽のような明るい笑顔やガタイのいい身体つきで、体育会系のイメージが強いですが、バイオリンやエレクトーンなどちょっと意外な習い事をされていたようですよ。

 

 


sponsored link

 

 

佐藤隆太の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://芸能人の噂.com/

画像引用:http://芸能人の噂.com/

 

佐藤隆太さんの出身小学校は残念ながら公開されていませんでした。

目黒区で生まれ育ったようなので、目黒区内の小学校に通われていたのでしょう。

佐藤隆太さんといえば、ドラマ「ROOKIES」で野球部の顧問役を務めたことがありますが、ご自身も小学校の頃から野球部に所属されていたそうですよ。

出身中学校も公開されていませんでしたが、中学時代も引き続き野球部に所属しています。

また、勉強もできたようで、特に英語の成績がよく、常にクラスで一番の成績だったそうです。

中学1年生の夏休みには、アメリカに1ヶ月間のホームステイに行っていたそうなので、かなりの実力だったのでしょう。

 

 

佐藤隆太の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://koimousagi.com/

画像引用:http://koimousagi.com/

 

佐藤隆太さんの出身高校は、東京都にある私立校、日本大学櫻丘高等学校(偏差値60)です。

こちらの高校は日本大学の系列の高校で、文武共に力を入れている高校なんだとか。

特にスポーツの面では硬式野球部が盛んで、センバツ甲子園で優勝経験もあるほどだそうですよ。

小学校時代から野球をされていた佐藤隆太さんも、高校では硬式野球部に所属されています。

甲子園を目指すほどの強豪ゆえに練習はとても厳しく、毎日泥だらけでクタクタになるまで練習する日々だったようですよ。

また、佐藤隆太さんは漫画「ROOKIES」の大ファンで、17歳で初めてこの漫画を読んだとき、「いつか役者になってこの作品をドラマ化したい」と思っていたんだとか。

そこで主人公の川藤幸一役に起用されると、「川藤をやれるならそこで役者を引退してもいい」と思うほど感激されたそうですよ。

高校卒業後は日本大学芸術学部映画学科(偏差値48)に内部進学されています。

そして大学1年生で舞台「BOYS TIME」で俳優デビューし、大学2年生で出演したドラマ「池袋ウエストゲートパーク」で一躍知名度を上げました。

その後は順調に仕事も増えていき、大学との両立は大変だったでしょうが、きちんと卒業されていまさから佐藤隆太さんの真面目さが分かりますね。

 

 

まとめ

佐藤隆太さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

高校時代に読んだ「ROOKIES」をいつかドラマ化したいと思い、実際に俳優となって主人公を演じてしまうなんて、本当に有言実行ですごい方だなと思いました。

佐藤隆太さんの今後ますますのご活躍を期待しています。


sponsored link