画像引用:https://i.ytimg.com/まるで絵の中から飛び出してきたかのようなイケメンの城田優さん。

俳優としてだけではなく、歌にスペイン語に料理まで、マルチな才能を発揮していますよね。

そんな城田優さんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケについて調べてみましたのでご紹介します!


sponsored link

 

城田優のプロフィール

 

《城田優のプロフィール》
画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/本名(日本名):城田 優(しろた ゆう)
本名(スペイン名):Yu Shirota Fernandez(ゆう しろた ふぇるなんです)
生年月日:1985年12月26日
出身地:東京都
身長:190㎝
血液型:O型
所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

 

城田優の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://hampoyo.com/

画像引用:http://hampoyo.com/

 

城田優さんは、1985年12月26日、東京都小金井市にて誕生しました。

家族構成は、両親に兄が二人、姉が一人、妹が一人の7人家族。

城田さんは、5人きょうだいの4番目です。

生まれた時は、4250gもある大きな赤ちゃんでした。

父親は、日本テレビなどで構成を担当している放送作家の城田光男さん。

母親は、スペイン人でペピー・フェルナンデスさんといいます。

とてもイケメンの城田さんはスペインと日本のハーフだったんですね!

お母さん・ペピーさんが日本に来日したのは19歳の時。

当時最初の結婚をし、生まれたのが城田さんの異父兄弟である9歳年上の兄の大さん。

そして、7歳年上の姉のマリアさん。

ペピーさんはその後名古屋でローカルタレントとして活躍しますが、プライベートでは離婚。

そして、その後に城田さんの実父である光男さんと出会い、結婚。

1歳年上のお兄さん、純さんと城田優さんが生まれます。

その後にまた離婚をし、3回目の再婚をしますが、結婚後の1週間後には相手に逃げられてしまいます。

4回目の結婚にて、13歳年下の妹・リナさんが誕生。

どうやら城田さん一家は、かなり複雑なご家庭のようですね。

しかし、5人もの子供をしっかりと育てた母・ペピーさんも素晴らしいですよね。

そんな母ペピーさんは、錦糸町でスペイン料理のお店を経営しているようです。

また、タレント活動も行っています。

次兄の城田純さんは、モデル、デザイナー、歌手として芸能界で活躍をされており、妹のリナさんも一時は音楽活動をされていたそうです。

他のきょうだいも皆さんとてもイケメンや美人揃いで、さすが美形家族といった感じです。

そんな城田優さんは、2歳から7歳まで母の母国・スペインはバルセロナにて育ちます。

 


sponsored link

 

城田優の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://blog-imgs-99-origin.fc2.com/

画像引用:https://blog-imgs-99-origin.fc2.com/

 

城田優さんの出身小学校と中学校は残念ながら公開されていません。

2歳から7歳までスペイン・バルセロナで育った城田さんは、その後に日本に帰国。

帰国後は、自然に囲まれた場所に住んでいたようです。

子供の頃の城田さんは、歌うことが大好きで自然に芸能活動に興味を持つようになったそうです。

そのため、この頃から「テレビに出る人になる」と思っていたそうです。

幼少時からものすごい美少年だった城田優さん。

ですが、西洋風の顔立ちからか、「ガイジン」と言われ、周りからはイジメられていたそうです。

また、スペインにいた頃は、「チノ(中国人)」と言われ、いじめられていたそうです。

あんなに端正な顔立ちですが、ハーフならではの悩みがあったんですね。

そんな城田さんは、13歳の時に芸能事務所に所属をし、芸能活動を始めます。

数々のオーディションを受けますが、長身と西洋風の顔立ちからか役柄が限定されてしまい、オーディションに不合格をする日々が続いたそうです。

今でも190㎝と長身の城田さんですが、14歳の頃には180㎝を超えていたそうです。

 

城田優の出身高校校・大学

 

画像引用:https://geinou-news.jp/

画像引用:https://geinou-news.jp/

 

中学校を卒業した城田さんが進学した先は、東京都中野区にある堀越高校トレイトコース(偏差値37)

堀越高校トレイトコースは、かつての芸能コースとしても知られており、数多くの芸能人が通った学校です。

中学時代から芸能活動をしていた城田さんは、芸能活動をしやすいよう、堀越高校を選んだようですね。

高校時代には、事務所からもらう5万円の給料のうち、2万円は母親に渡し、1万円は定期代と携帯代に、そして残った1万円をお小遣いとしていたそうです。

かなり親孝行ですよね。

17歳の時には、ミュージカル「セーラームーン」にて、タキシード仮面役で俳優デビューも果たします。

その後、20歳の時には、ミュージカル「テニスの王子様」にも出演し、舞台経験を積みます。

翌年には、映画「純ブライド」で初主演。

それと同時に、人気連続ドラマ「ハケンの品格」や「花ざかりの君たちへ」などにも出演し、若手のイケメン俳優として人気を獲得していきます。

以降も大人気を獲得し、映画やドラマで主演をしながら、歌手デビューも果たします。

現在では、俳優や歌手活動以外にも、得意の料理やスペイン語も話すマルチな才能を見せてくれています。

尚、高校卒業後は、芸能活動に専念するため、大学には進学していません。

 

まとめ

 

スペインと日本のハーフである城田優さん。

若い頃は日本とスペインの二重国籍でしたが、現在はスペイン国籍を選択しているそうです。

そんな城田優さんはスペイン語も操るバイリンガル。

その類まれなルックスと語学力で、今後の城田優さんにはグローバルな活躍も期待できますね!

 


sponsored link

 

関連記事はこちら