画像引用:https://picapickup.click/

子役として活躍し、現在でも様々な役柄を熱演している伊藤淳史さん。

温厚で優しそうなルックスが魅力的な人気俳優さんですよね。

そんな伊藤淳史さんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケについて調べてみましたのでご紹介します!


sponsored link

 

伊藤淳史のプロフィール

 

《伊藤淳史のプロフィール》
画像引用:https://game.boom-app.com/本名:伊藤 淳史(いとう あつし)
生年月日:1983年11月25日
出身地:千葉県船橋市
身長:162㎝
血液型:A型
所属事務所:クォータートーン

 

 

 

伊藤淳史の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://sasame88.c.blog.so-net.ne.jp/

画像引用:http://sasame88.c.blog.so-net.ne.jp/

 

伊藤淳史さんは、1983年11月25日、千葉県船橋市にて誕生しました。

実家の家族構成は、両親に弟が一人の4人家族。

伊藤さんは、幼少期から児童劇団に所属し、子役として活動を始めます。

そして、5歳の時には、人気番組「とんねるずのみなさんのおかげです」の中の仮面ノリダーにて、チビノリダーとして出演し、知名度を上げます。

4歳年下の隆大さんも兄の影響で子役を始め、兄弟で芸能活動を行っていたようです。

そんな弟の隆大さんは、俳優として活躍されていましたが、2009年に残念ながら他界されています。

幼い頃から二人で切磋琢磨して芸能活動を行ってきたのですから、兄弟仲も良かったことでしょう。

突然の弟の死に伊藤さんは、大変ショックを受けていたようです。


sponsored link

 

 

伊藤淳史の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://1.bp.blogspot.com/

画像引用:http://1.bp.blogspot.com/

 

伊藤淳史さんの出身小学校は、船橋市立金杉小学校です。

この頃には既にブレイクをし、大人気子役となっていた伊藤さん。

7歳の頃には、人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」にレギュラー出演をしていました。

仕事と学校との両立は大変だったことでしょう。

そんな小学校時代の伊藤さんは、水泳が大の苦手。

6年間のうち、水泳の授業に出たのはほんの数回だけのようです。

ですが、走ることは得意だった伊藤淳史さん。

校内のマラソン大会では優勝をしたこともあるそうです。

また、小学校から中学校にかけてはサッカー部にも所属。

この頃は、子役をしながらも将来はサッカー選手になりたいと思っていたそうです。

小学校を卒業した伊藤さんは、船橋市立御滝中学校に進学します。

14歳の時には、映画「鉄塔 武蔵野線」にて主演を果たします。

 

 

伊藤淳史の出身高校校・大学

 

画像引用:http://itihaya-ibento.click/

画像引用:http://itihaya-ibento.click/

 

中学校を卒業した伊藤淳史さんは、千葉県立国府台高等学校に進学します。

同校は、千葉県の公立の共学校で進学校として知られ、偏差値は62です。

幼い頃から子役として活躍をしていた伊藤さんですが、この頃はサッカーに夢中。

実力もかなりのものだったらしく、本人もサッカーの強豪校への進学を希望していたそうです。

ですが、両親に反対をされ、進学校である国府台高校に入学することになりました。

子役をしながらも、進学校に入学するとは、すごいですよね!

高校時代は、芸能活動を行いながらも、様々なアルバイトも経験。

ファミレス「バーミヤン船橋店」の厨房でも働いていたことがあるようです。

17歳の時には、映画「独立少年合唱団」に出演し、ベルリン国際映画祭にてアルフレート・バウアー賞を受賞。

同時期に、カロリーメイトのCM「頑張れワカゾー」にてブレイク!

翌年には、テレビドラマ「僕はあした十八になる」にて、数々の演技賞を受賞し、若手演技派俳優として人気を確固たるものにします。

高校卒業後は、法政大学に進学し、偏差値58の経営学部を専攻。

かなり多忙であった芸能活動の合間を縫って、高校3年生の夏から猛勉強をし、同大学に合格したというのですからその努力は並大抵のものではありません。

大学時代にも、数々の作品に出演し、かなり多忙な日々を送っていた伊藤淳史さん。

一時は、ロケ先から飛行機で何往復もして、大学の定期試験を受けていたそうです。

学業と仕事の両立は、まさに努力に賜物ですね。

2005年には映画「電車男」に主演し、その人気を不動のものとした伊藤淳史さん。

以降も数々の話題作に主演級で出演。

子役時代から培った確かな演技力で、人々の心を魅了する人気俳優となりました。

 

まとめ

 

子役時代の「チビノリダー」がとても可愛かった伊藤淳史さん。

年齢を重ねて大人の男性となった今も、高い演技力とはにかんだ表情が大人気です。

そんな伊藤淳史さんのこれからのさらなる活躍に、ますます目が離せません!


sponsored link

 

関連記事はこちら