画像引用:https://newsyo.jp/乳がんの闘病をされていた小林麻央さん。

夫・市川海老蔵さんやお二人の幼いお子さんを残し、34歳という若さで旅立ちました。

今回は、小林麻央さんのご冥福をお祈りしながら、故人の生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケを振り返ってみたいと思います。


sponsored link

 

小林麻央のプロフィール

 

《小林麻央のプロフィール》
画像引用:http://static.blogos.com/本名:堀越 麻央(ほりこし まお)
生年月日:1982年7月21日
出身地:新潟県小千谷市
身長:164㎝
血液型:A型
所属事務所:セントフォース

 

 

 

小林麻央の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://tarot-channeling.com/

画像引用:http://tarot-channeling.com/

 

小林麻央さんは、1982年7月21日、新潟県小千谷市にて誕生しました。

麻央さんの誕生時は1か月早い早産であり、帝王切開で生まれました。

前置胎盤で大量出血した母は奇跡的に助かったそうです。

実家の家族構成は、両親に姉が一人の4人家族。

姉はフリーアナウンサーの小林麻耶さんで、3歳違いの二人姉妹です。

父親は信託銀行の銀行員をしており、転勤が多かったそうです。

そのため、麻央さんも新潟県で生まれた後には、さいたま市、西宮市、荒川区と様々な場所に引っ越しをしています。

そんな麻央さんの幼少時は、とてものんびりしていたそうで、「のんびり屋」「ぼーっとしてる」と言われることが多かったそうです。


sponsored link

 

小林麻央の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://tarot-channeling.com/

画像引用:http://tarot-channeling.com/

 

小林麻央さんの出身小学校、中学校は残念ながら公開されていません。

銀行マンという父親の仕事の関係で転勤の多かった一家ですので、小中学校も何度か転校を余儀なくされていたのではないでしょうか?

そんな麻央さんは、小学校時代は、焼き物(陶芸)クラブに所属していたそうです。

中学校では、軟式テニス部に所属。

スラリとした美人の麻央さんですから、テニス姿も美しかったことでしょう。

中学時代の麻央さんは、姉の麻耶さんと共に美人姉妹として知られており、かなりモテていたようです。

中学校2年生の頃には、同じクラスの男の子に初恋を経験。

好きな気持ちが強すぎて心臓が痛くなり、病院に行ったところ、医者には「原因は思春期です…」と診断されたそうです。

なんとも可愛らしい初恋エピソードですね。

 

 

小林麻央の出身高校校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://stat.ameba.jp/

画像引用:https://stat.ameba.jp/

 

小林麻央さんが中学卒業後に進学した先は、國學院高等学校です。

同校は、東京都内にある私立の共学校で、国学院大学の系列校です。

偏差値は65と非常に高く、同校の進学先も国学院大学ではなく、難関の国立大や私大に進む方が多いようです。

高校でも美人として目立つ存在だった麻央さん。

そんな麻央さんは、高校卒業後は、上智大学文学部心理学科へ進学します。

同大学は、ミッション系の私立大学でグローバルな学生が多いのも特徴です。

上智大学文学部心理学科の偏差値は63です。

そんな有名私立大学に進学した麻央さんは、大学在学中に姉の麻耶さんとともに人気番組「恋のから騒ぎ」に出演。

同番組で美人大学生として人気を博した麻央さんは、将来はアナウンサーになることを決意し、アナウンススクールに通います。

大学卒業後には、キャスター系の事務所・セントフォースに所属し、2003年に「めざましどようび」のお天気キャスターを務めます。

翌年には、「ジャンクSPORTS」のアシスタントやドラマ「スローダンス」の出演も果たし、本格的にタレント&女優活動に幅を広げていった麻央さん。

その後は、「NEWS ZERO」のキャスターも務め、大ブレイクをしました。

27歳の時には、歌舞伎俳優・市川海老蔵さんと入籍。

梨園の妻となった麻央さんは、夫を支えながら一男一女をもうけます。

しかし、2016年6月には乳がんを患って闘病中ということが発覚し、その後も懸命な闘病生活をブログという形で世間に発表し続けます。

その闘病生活は多くの人々を共感させ、たくさんの人々が一日でも早い回復を祈っていました。

ですが、2017年6月22日、逝去。

その死は大きく世間を悲しみに包み込みました。

 

まとめ

 

美人姉妹キャスターとして人気を博していた小林麻央さん。

市川海老蔵さんとの結婚も世間をあっと驚かせました。

乳がんを患ってからの闘病を記したブログは、日本だけではなく世界中の人々が涙をしました。

小林麻央さんのご冥福をお祈り申し上げながらも、残された市川海老蔵さん、そして幼いお子さんたちのこれからの幸せを心から願っています。

 


sponsored link

 

関連記事はこちら