画像引用:http://jinsei-navi.com/数々の映画やドラマに出演されている俳優の青木崇高さん。

2016年には優香さんとの結婚でも話題になりましたよね。

そんな青木崇高さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。


sponsored link

 

青木崇高のプロフィール

《青木崇高のプロフィール》
画像引用:https://dxza3245t2xcr.cloudfront.net/本名 :青木崇高(あおきむねたか)
生年月日:1980年3月14日
出身地:大阪府八尾市
身長:185cm
血液型:AB型
所属事務所:スターダストプロモーション

 

 

青木崇高の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://www.edit.ne.jp/

画像引用:http://www.edit.ne.jp/

 

1980年3月14日生まれ、大阪府八尾市出身の青木崇高さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、お姉さん、お兄さん、青木崇高さんの5人家族です。

青木崇高さんは3人姉弟の末っ子なんですね!

どちらかというとしっかりしていて頼り甲斐がある長男タイプの印象だったので、末っ子とは少し意外でした。

しかし、現在はワイルドで男気がある青木崇高さんですが、子供の頃は引っ込み思案な少年だったそうですよ。

人の顔色を伺って言いたいことを飲み込んでしまうことも多かったようです。

外見とは裏腹に、意外とナイーブで繊細な方なのかもしれませんね。

 


sponsored link

 

 

青木崇高の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://trend.pedia-jp.com/

画像引用:http://trend.pedia-jp.com/

 

青木崇高さんの出身小学校は特定できませんでした.

出身が大阪府八尾市で、以前八尾市の魅力大使に任命された際、インタビューで「小・中・高を八尾で過ごしてきた」と語っています。

ですので、八尾市内の小学校に通っていたとことは間違えないでしょう!

八尾市内といっても広いでしょうが、ご実家が近鉄の河内山本駅周辺との噂なので、その近辺かもしれませんね。

出身中学校も公開されていませんでしたが、河内山本駅周辺なのでしょう。

残念ながら小・中学校時代のエピソードはほとんどなく、青木崇高さんがどのように過ごしてこられたのかは一切分かりません。

 

 

青木崇高の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

青木崇高さんの出身高校は大阪府立八尾高等学校(偏差値66)です。

八尾高校は古い歴史ある府立の進学校で、政治界の著名人を多く輩出している学校でもあるのだとか。

偏差値もなかなか高いので、青木崇高さんもかなりの学力を有していたことが伺えます。

高校時代は柔道部に所属し練習に打ち込んでいたそうですよ。

また、柔道が原因なのかは分かりませんが、よく骨折していたそうです。

ご本人曰く、”ちょっと調子に乗ってしまう性格‘’だったとのことなので、ふざけすぎて怪我をしていたのかもしれませんね。

高校卒業後は上京し、グラフィックデザインの専門学校(校名不明)に進学されています。

高校時代から映画好きだった青木崇高さんは、映画好きが高じて、専門学生時代はレンタルビデオ店でアルバイトをされていたそうですよ。

専門学校卒業後は、モデルをしていた友人の勧めでモデル事務所のオーディションを受けますが、他の志望者の顔ぶれを見てモデル志望から俳優志望へと変更されたんだとか。

その時は咄嗟の変更だったのかもしれませんが、今や俳優としての才能が開花していますから、この選択は正しかったのでしょう。

 

まとめ

 

青木崇高さんの生い立ちや学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

デビュー後、世間に名前が浸透するまでは少し時間がかかった印象がありますが、演技力は確かなのでこれからも根強い人気を誇る役者へと成長していくことでしょう。

優香さんとの間にいつか生まれるであろうお子さんもとても楽しみですね。

青木崇高さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 


sponsored link