画像引用:https://neo-blog.com/wp-content/uploads/2016/10/%E6%A3%AE%E7%94%B0%E5%89%9B.jpg?resize=400%2C401&ssl=1V6のメンバーの中でも、絶大なる人気を誇っている森田剛さん。

三宅健さんと共に剛健コンビとも呼ばれ、女性だけでなく男性からの支持も高いですよね。

そんな森田剛さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。


sponsored link

 

森田剛のプロフィール

 

《森田剛のプロフィール》
画像引用:http://sekaihanazoni.com/wp-content/uploads/2017/08/%E6%A3%AE%E7%94%B0%E5%89%9B.jpg?resize=300%2C200本名 :森田剛(もりたごう)
生年月日:1979年2月20日
出身地:埼玉県春日部市
身長:163cm
血液型:A型
所属事務所:ジャニーズ事務所

 

 

 

森田剛の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://pbs.twimg.com/

画像引用:https://pbs.twimg.com/

 

1979年2月20日生まれ、埼玉県春日部市出身の森田剛さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、森田剛さん、妹さんの4人家族です。

森田剛さんはご両親が17歳の時の子供なんだそうですよ。

森田剛さんは昔からどこかヤンチャな雰囲気がありますが、若いご両親の影響もあったのかもしれませんね。

また、森田剛さんの妹さんは「3年B組金八先生」に出演されていた森田このみさんという情報が多く出回っていましたが、これは間違いのようです。

森田このみさんは東京都出身ですし、ご自身のブログでも否定されていますので妹でないことは確かでしょう。

しかし、森田剛さん自身が以前「うたばん」に出演された際に、「(妹は)顔は可愛い」、「7年間口を聞いてくれない」と話していたことから妹さんはいらっしゃるようですよ。

また、お母さんは地元の春日部市でスナックを経営されています。

お店の名前は「PUB Siglo」で、ファンの方からも有名なお店のようです。

 

 

森田剛の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

森田剛さんの出身小学校は残念ながら特定できませんでした。

中学校の学区より、春日部市立豊春小学校、宮川小学校、八木崎小学校のいずれかに通われていたようです。

森田剛さんは小学校時代から運動神経抜群で、サッカーと卓球をかけもちで習っていたそうですよ。

また、ご両親は、どちらも若かったたすれ違いも多く、森田剛さんが小学4年生の時にご両親は離婚されています。

その後はお母さんが、夜のお店をしながら森田剛さんと妹さんを女手一つで育て上げたのようです。

出身中学校は春日部市立豊春中学校で、中学時代もサッカー部に在籍していたようです。

そして1993年にジャニーズ事務所に入所されています。ジャニーズ事務所に履歴書を送ったキッカケが「学校や友達も見飽きてきたから」という理由からとは驚きですよね。

 

 

森田剛の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

 

画像引用:http://pds.exblog.jp/

画像引用:http://pds.exblog.jp/

 

森田剛さんは中学卒業後、埼玉県立岩槻北陽高等学校(偏差値38)に進学されています。

高校でもサッカー部に在籍していたそうですよ。

しかし、中学3年生のときにジャニーズ入りを果たし、16歳のときには「V6」のメンバーとして「MUSIC FOR THE PEOPLE」でメジャーデビューも果たしているので、学業との両立ができずにわずか半年で高校を中退されたようです。

V6の活動と並行して、V6の年少組ユニットComing Centuryも結成し人気が爆発していた時期なので、とてもじゃないけど学校に通う余裕はなかったのでしょう。

また、そんため、大学には進学していません。

その後もドラマに出演を果たされたり、24時間テレビのチャリティマラソンのランナーに抜擢されるなど、駆け抜けるような10代を過ごされています。

 

まとめ

 

森田剛さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

10代の頃からV6のメンバーとして20年以上も活躍し続けてきた森田剛さん。

クールで寡黙で少し怖いイメージがありますが、実はとても照れ屋で誰よりもメンバー思いの優しい方なんだと思いました。

森田剛さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

 


sponsored link

 

関連記事はこちら