画像引用:https://colorful-instagram.com/wp-content/uploads/2017/06/yamadatakayuki.jpg高い演技力が人気の俳優・山田孝之さん。

キャラによって全く違った人物を演じれる、個性的な俳優さんですよね。

そんな山田孝之さんの生い立ちから学歴、そして芸能界デビューのキッカケを調べてみましたのでご紹介します。


sponsored link

山田孝之のプロフィール

 

《山田孝之のプロフィール》
画像引用:http://pikokopi.com/wp-content/uploads/2015/03/fb9de07d.jpg本名:山田 孝之(やまだ たかゆき)
生年月日:1983年10月20日
出身地:鹿児島県薩摩川内市
身長:169㎝
血液型:A型
所属事務所:スターダストプロモーション

 

 

 

山田孝之の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://pikokopi.com/

画像引用:http://pikokopi.com/

 

山田孝之さんは、1983年10月20日、沖縄にて誕生しました。

その後は、生まれてすぐに鹿児島県薩摩川内市に引っ越しています。

実家の家族構成は、両親に姉が2人の5人家族です。

姉が二人いる3人姉弟の末っ子ということで、ずいぶん可愛がられたのではないでしょうか?

そんな山田孝之さんの実家は、鹿児島で南欧料理とワインのお店をしています。

お店の名前は、「Lofto(ロフト)」といい、鹿児島市の繁華街にあるそうです。

山田孝之さんのお姉さん二人は、過去に山田さんとテレビ番組で共演したことがあります。

二人とも非常に美人で、美形3姉弟です。

実は山田孝之さんのお姉さんは二人とも、芸能関係のお仕事をされています。

5歳年上の一番上のお姉さんは、椿かおりさんという芸名で女優さんをしており、山田孝之さんと映画で共演をしたこともあります。

3歳年上の2番目のお姉さんは、SAYUKIさんという芸名で人気雑誌「Popteen」や「Egg」の読者モデルをしていました。

その後はNYに渡り、音楽活動を始め、歌手デビューをしています。

現在は、音楽関係の会社を設立し、社長として活躍されているようです。

姉弟そろって芸能活動をされ、それぞれが才能を開花して活躍されているんですね!

 

 


sponsored link

 

 

 

山田孝之の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://sunnystation.info/

画像引用:http://sunnystation.info/

 

山田孝之さんの出身小学校を調べてみましたが、残念ながら公開されていませんでした。

ですが、鹿児島県薩摩川内市にある小学校出身であることは間違いありません。

小学校時代の山田孝之さんは、とてもおとなしく引っ込み思案な性格をしていました。

家に親戚が来ても、柱に隠れてしまうほど恥ずかしがりやだったと言います。

また、姉とケンカをしてもすぐに姉二人に押さえつけられてかなわなかったそうです。

そんな山田孝之さんは、小学校を卒業後は地元の薩摩川内市立川内南中学校に入学します。

中学では、園芸クラブに所属していた山田孝之さん。

園芸クラブとは、何とも渋いチョイスですよね。

きっと、花木を育てるのが好きなのでしょう。

鹿児島県薩摩川内市で15年間過ごした山田さんは、中学2年生の2学期の終業式を最後に、両親とともに東京に引っ越しをします。

東京では、武蔵野市立第三中学校に転入。

それまではのどかな田舎で育った山田さんですから、急な東京への引っ越しは最初は大変だったかもしれませんね。

そんな山田孝之さんに転機が訪れたのは、東京へ引っ越しても間もない頃。

原宿でお姉さんと一緒に買い物をしていたところ、女の子と間違われてスカウトされたそうです。

当時は、女の子と見間違うほどの美少年だった山田孝之さん。

それがキッカケで芸能界デビューとなります。

 

 

山田孝之の出身高校・大学

 

画像引用:http://articleimage.nicoblomaga.jp/

画像引用:http://articleimage.nicoblomaga.jp/

 

山田孝之さんは、中学卒業後に高校には進学していません。

中学の時から高校には進学するつもりがなかったそうで、それでも担任に「どこでもよいから受験しろ」と言われたそうです。

そこで、あえて偏差値の低い高校を選び、同じ中学からは一番の不良と山田さんの二人だけが受験します。

試験当日は周りが半分以上寝ていたため、受かると確信をしたようですが、昼休みに寝てしまい、気がつくと午後からあった3教科目の試験が終了していたそうな。

3教科目の試験の全てを受けていなかったため、高校はあえなく不合格となったそうです。

高校には行く気がなかったものの、ここでもし合格していたら高校進学となっていたかもしれませんね。

高校には進学しなかった山田さんですが、芸能活動は行っており、16歳にあたる中学卒業後1年目からドラマデビューを果たします。

その後も着々とその高い演技力を活かして様々な作品に出演。

人気と知名度もあがり、歌手デビューもします。

そして、20歳の時に人気ドラマ「ウオーターボーイズ」で初主演に抜擢され、ブレイク。

その後も「電車男」や「手紙」「世界の中心で愛を叫ぶ」などの話題作に次々主演し、個性的かつ高い演技力を披露。

役柄によって次々と変わる演技力は、今ではカメレオン俳優と呼ばれるまでになりました。

 

まとめ

 

かっこいい役からダサい役、そして真面目な役など、幅広い役を演じられる山田孝之さん。

この年代の俳優さんの中では、間違いなくトップレベルの演技力を誇りますよね。

そんな山田孝之さんのこれからのさらなる活躍を期待しています!

 

 


sponsored link

 

関連記事はこちら