画像引用:http://solife-a.com/wp-content/uploads/2015/03/%E6%98%A5%E9%A6%99%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3.jpg?fit=244%2C214その明るいキャラクターと可愛らしい容姿でお茶の間の人気者・春香クリスティーンさん。

今一番旬であるハーフタレントの一人でもありますよね!

そんな春香クリスティーンさんの生い立ち、学歴、そして芸能界デビューのキッカケを調べてみました!


sponsored link

春香クリスティーンのプロフィール

 

《春香クリスティーンのプロフィール》
画像引用:http://1min-geinou.com/wp/wp-content/uploads/2014/10/haruka-christine-thumb.jpg本名:佐藤クリスティーン春香(さとう くりすてぃーん はるか)
生年月日:1992年1月26日
出身地:スイス・チューリッヒ
身長:169cm
血液型:O型
所属事務所:ホリプロ

 

 

春香クリスティーンの出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://interest.makomizz.com/wp-content/uploads/2015/11/28fa2806ff6ec678f8a354f1916a6e04.png

画像引用:https://interest.makomizz.com/

 

1992年1月26日、スイスのチューリッヒにて春香クリスティーンは誕生しました。

実家の家族構成は両親に妹が一人という4人家族です。

春香クリスティーンさんの父は日本人だそうで、母はドイツ系スイス人だそうです。

ですので、春香クリスティーンさんは、ハーフということになりますね!

妹はサブリナ陽子さんと言って、その妹の写真をSNSにアップした春香クリスティーンさん。
サブリナさんは、ものすごい美少女だと話題になっていますよね。

春香クリスティーンさんの父は過去にイギリス留学をされていたそうです。

おそらくその頃に春香クリスティーンさんの母と出会われたのではないでしょうか?

両親の会話は英語で、お父さんはドイツ語ができず、お母さんは日本語ができないそうです。

そして、お父さんは子供たちとは日本語を、お母さんは子供たちとドイツ語を話すそうです。

そんな春香クリスティーンさんは、英語、日本語、ドイツ語、そして後程身に着けたフランス語を操るマルチリンガル!

こういった環境でしたので、自然と英語・ドイツ語、そして日本語が身についていったようですね!

 


sponsored link

 

春香クリスティーンの出身小学校・中学校

 

画像引用:http://芸能人の卒アル画像まとめ.com/

画像引用:http://芸能人の卒アル画像まとめ.com/

 

スイスのチューリッヒで生まれ育った春香クリスティーンさん。

そんな春香クリスティーンさんの出身小学校を探してみましたが、公開されていませんでした。

春香クリスティーンのと出身中学校は、スイスのレミピュール中学校です。

また、小中学校時代は、毎週土曜日は現地にある日本語補習校に通っていたそうです。

日本語補習校とは、現地にいる日本人の子供に日本語での授業や習慣を教える学校です。

日本の文部省からの教科書も寄付されており、日本のカリキュラムに沿って日本語を学んでいけるのです。

この日本語補習校に通うことで、高度な日本語を身に着けていったという春香クリスティーンさん。

小学校3年生くらいになると、補習校に来ていた日本人の友達で両親が共にドイツ語を話せる家庭の子供は、だんだんと日本語を話せなくなり、日本語能力の差がついていったそうです。

ですが、春香クリスティーンさんの父は、一貫して娘たちには日本語だけで話続け、そのおかげで春香クリスティーンさんの日本語能力が伸びたそうです。

この春香クリスティーンさんが通っていた補習校ですが、スイスのチューリッヒには、チューリッヒ日本人学校があります。

そしてその中に日本語補習校が毎週土曜に開校しているようですので、おそらくこのチューリッヒ日本人学校の補習校に通っていたのではないでしょうか?

小学校時代の春香クリスティーンさんは父親と一緒に日本語カルタをしたり、日本のTVを衛星放送で見たりするのが楽しみだったといいます。

娘思いのとても優しいお父さんのようですね!

 


sponsored link

 

 

春香クリスティーンの出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://livedoor.4.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.4.blogimg.jp/

 

現地の高校に進学した春香クリスティーンさん。

この頃、学校でもいじめにあい、「日本人でもないし、スイス人でもない」ということに疎外感を覚えていた春香クリスティーンさん。

子供のころから父に聞かされていた日本への憧れが募り、ついに高2の秋、単身で日本に来日します。

春香クリスティーンさんが日本に来日をして通った高校は、国際基督教大学附属高校です。

国際基督教大学附属高校は偏差値70という、超難関高校です。

きっと春香クリスティーンさんの学力も素晴らしかったのでしょう。

また、こちらの学校は生徒の半数以上が帰国子女らしいので、その影響もあったと思われます。

この頃はおとなしく地味で勉強ばかりしていたという春香クリスティーンさん。

今よりもぽっちゃりとし、いじめられっ子の典型のような外見だったようです。

そんな春香クリスティーンは、高校卒業後は上智大学文学部新聞学科(偏差値63)へ入学します。

父の影響で幼い頃から政治に興味があったという春香クリスティーンさん。

ジャーナリズムの勉強をしたかったようですね。

そんな春香クリスティーンさんは、大学進学と共に芸能オーディションに合格し、芸能活動を始めます。

そして、だんだんと芸能活動が忙しくなってきたため、上智大学を2年間休学します。

ですが、その後も瞬く間にその人気はうなぎ登りとなっていき、芸能活動が忙しくなったため、大学は単位不足で除籍となったようです。

2017年には海外の大学進学を目指すために芸能活動を休業することを発表しましたよね!

これからどこの国の何という大学に進学するのか楽しみですね!

 

まとめ

 

ドイツ語・英語・日本語・そしてフランス語を操る才色兼備な春香クリスティーンさん。

今後は芸能活動を一旦お休みし、海外の大学を目指すといいます。

その明るいキャラが今後しばらくテレビで見られないのは残念ですね。

そんな春香クリスティーンさんのこれからの世界的な活躍を期待しつつ、陰ながら応援していきたいと思います。

 


sponsored link

関連記事はこちら