画像引用:http://celestial.wp-x.jp/wp-content/uploads/2015/01/79dd575e-211x300.jpg人気司会者として大人気のくりぃむしちゅー上田晋也さん。

上田晋也さんと言えば、その鋭いツッコミと頭の回転の良さ、そして豊富な知識が人気ですよね。

そんな上田晋也さんの生い立ちと学歴、そして芸能界デビューのキッカケについてご紹介します!


sponsored link

上田晋也のプロフィール

 

《上田晋也のプロフィール》
画像引用:http://xn--u9jy52g7hi70x09p6lc7t7c.com/wp-content/uploads/2017/08/a61bdceecc2789f4e702f67119574576.png本名:上田 晋也(うえだ しんや)
生年月日:1970年5月7日
出身地:熊本県熊本市
身長:172㎝
血液型:O型
所属事務所:ナチュラルエイト

 

 

 

上田晋也の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://s2.dmcdn.net/

画像引用:http://s2.dmcdn.net/

 

上田晋也さんは、1970年5月7日、熊本県熊本市南区にて誕生しました。

家族構成は、両親に兄が一人、妹が一人の5人家族。

上田晋也さん自身は3人兄妹の次男です。

上田さんのご実家は、プロパンガスの業者をしていたようです。

3歳年上のお兄さんは上田啓介さんといい、地元熊本にてローカルタレントとして活躍をされています。

またお兄さんは、プロデューサーとしてのお仕事もされており、上田晋也さんが海砂利水魚時代に出演したCMの制作もお兄さんがされたそうです。

タレントにプロデューサーもこなすとは、兄弟そろって頭の回転が良いようですね。

そのお兄さんの容姿も上田晋也さんによく似ており、上田さんのそっくりさんとしてテレビ出演をしたり、ピンチヒッターとして時々全国区のラジオやテレビ出演もしています。

兄弟仲もとても良いみたいですね。

そんな上田さん家族は、築30年の1DKの借家に5人で住んでいたそうです。

1DKに5人って、かなり窮屈な状態ですよね!

幼少時の上田さんは、そんなに裕福ではない家庭環境だったのかもしれません。

 

 


sponsored link

 

 

上田晋也の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://buzz-press.com/

画像引用:http://buzz-press.com/

 

上田晋也さんは、熊本市立日吉小学校出身です。

小学校時代の上田さんは、とても活発でクラスの中心的な人物だったようです。

通信簿には「落ち着きがない」とよく書かれていたものの、野球部でも活躍。

そして持ち前の頭の回転の良さと統率力で、小学校では児童会長を務めます。

小学校卒業後は、地元にある熊本市立城南中学校へ進みます。

小学校時代からリーダー的な存在で、中学に進学しても同じく、しっかりもので周りからの人気も高かかった上田晋也さん。

小中学校時代からスポーツが大好きで、特に野球とボクシングが大好きだったそうです。

また、中学に入ってからはプロレスに熱中をするようになります。

そんな上田さんは、中学時代は髪の毛をリーゼントにするなど、少し怖そうなルックスをして番長をしていたそうです。

ですが、勉強は常にトップクラスだったようです。

番長ながらも勉強ができたなんてカッコいいですよね!

 

 

上田晋也の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://buzz-press.com/

画像引用:http://buzz-press.com/

 

中学校を卒業した上田晋也さんは、地元熊本にある進学校・熊本県立済々黌高校へ入学します。

済々黌高校は、偏差値72という熊本県で一番の超進学校です。

中学時代は番長もしていたというのに、この成績。

あっぱれですね!

そして、この高校時代に運命の相方である、有田哲平さんと出会います。

ラグビー部に所属した上田さんは、同じプロレスファン、そしてお笑い好きという有田さんと意気投合。

二人はすぐに親友になります。

当時の上田さんは、相変わらず番長をしていたそうで、有田さんはその番長である上田さんの腰巾着のような存在だったといいます。

ですが、この頃の上田さんは番長ながらも女性とは付き合ったことがなかったらしく、有田さんから「学校初の童貞番長」とからかわれているようですね。

そんな上田さんは、当時から「プロレス記者かお笑い芸人」になることを夢見ていたそうです。

高校を卒業した上田さんは、一浪を経て、早稲田大学教育学部国語国文科へ入学します。

中高生時代から常に成績がトップだったという上田さん、早稲田大学とはさすがですね!

大学に入学した上田さんは、本格的にお笑い芸人を目指すようになり、大学を中退します。

芸能事務所に履歴書を送る前日に偶然、高校時代の親友・有田哲平さんと再会をし、2人で一緒に履歴書を送ります。

そして、合格をした二人は「海砂利水魚」というコンビを結成し、芸能活動をスタートさせます。

当時は、コント山口君と武田君の付き人を務め、デビュー翌年には人気番組「ボキャブラ天国」に出演を果たし、知名度を上げていきます。

その後は知名度はあるものの、人気はイマイチという期間が続いていました。

そして、2001年、ウッチャンナンチャンの内村光良さんによってコンビ名を「くりぃむしちゅー」に改名。

これがキッカケとなり、様々な番組への出演が増え、バラエティ番組を中心にブレイクを起こします。

その後はくりぃむしちゅーの冠番組も増え、単独では司会業も軌道に乗った上田さん。

今では芸能界を代表する人気司会者へとのぼりつめています。

 

まとめ

 

くりぃむしちゅーとしても、単独としてもテレビでその姿を見ない日はない程人気者の上田晋也さん。

頭の回転の速さ、そして豊富な雑学知識からも予想していましたが、やはり高学歴の持ち主だったんですね!

そんな上田晋也さんのこれからの活躍に、ますます目が離せません!

 


sponsored link