画像引用:http://s-trend.jp/wp-content/uploads/2014/09/image188.jpg誰もが認める演技派俳優の小出恵介さん。

どんな役でも器用に演じれるその才能は、同世代の中でもピカイチですよね。

そんな小出恵介さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。


sponsored link

 

小出恵介んのプロフィール

 

《小出恵介さんのプロフィール》
画像引用:https://i.pinimg.com/736x/1f/d4/3e/1fd43ef47260176371f0fa1498f4e4c0.jpg本名 :小出恵介(こいでけいすけ)
生年月日:1984年2月20日
出身地:東京都港区
身長:175cm
血液型:A型
所属事務所:アミューズ

 

 

 

小出恵介んの出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://stat.ameba.jp/

画像引用:https://stat.ameba.jp/

 

1984年2月20日生まれ、東京都港区出身の小出恵介さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、小出恵介さん、弟さんの4人家族です。

小出恵介さんのお父さんは、パナソニック電工の副社長ではないか?という噂がありますが、どうやらこれは間違いなんだそうです。

なぜこのような噂が立ったかというと、小出恵介さんがお父さんの仕事の関係でインドで生活していた際、門番、お手伝いさん、コックさんが在籍していたり、家族一人一人に専属の運転手がついていたなど、御坊ちゃま的なエピソードがたくさんあったからのようです。

確かにこれだけ裕福なエピソードを聞けば、パナソニック電工の副社長と言われても納得ですよね。

実際は違うようですが、それでも大手商社や大手企業に勤めていたことは間違いないようです。

 

 


sponsored link

 

 

小出恵介の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://blog-imgs-108.fc2.com/

画像引用:http://blog-imgs-108.fc2.com/

 

小出恵介さんの出身小学校は公開されていませが、先にも述べた通り小学2年生から5年生までの約3年間をインドのニューデリーで過ごされています。

インドではインターナショナルスクール通っていたため、英語とヒンドゥー語が話せるのだとか。英語は特技にもあげているほど、とても堪能なようですよ。

また、小学校時代からバスケットボールを始め、かなり熱中していたようです。

出身中学校は川崎市立宮前中学校で、中学時代もバスケ部に入部されています。

小出恵介さんはスポーツ万能なだけでなく、学業もとても優秀だったんだそうです。

また、中学時代から俳優になることを夢見ていたようで、「物語の背景や監督・脚本家の意思を読み取って演技ができる俳優になりたい」と友人にも語っていたというエピソードもあります。

 

小出恵介の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://geinoutime.com/

画像引用:http://geinoutime.com/

 

小出恵介さんの出身高校は神奈川県にある慶応義塾高校(偏差値75)です。

偏差値75ってめちゃくちゃ高いですよね。小出恵介さんは中学時代、バスケ部を引退後2ヶ月間猛勉強してこの高校に受かったそうですよ。

高校時代もバスケ部に入部し、まさに文武両道、充実した学生生活だったようです。

また、高校は男子校でしたがこのルックスですからとてもモテたようで、可愛い彼女がいたとの情報もありました。

高校卒業後は、慶応義塾大学文学部人文社会学科(偏差値65)に進学し、日本東洋美術史を専攻されています。

この学科を選択した理由が、高校が男子校だったから女子が多そうなところを選んだという、なんとも若い男の子が言いそうな単純な理由だったので笑ってしまいました。

そして在学中の大学1年生のとき、オーディション雑誌に写真が掲載され、それを見たアミューズの関係者からスカウトされたことがキッカケで芸能界デビューを果たしています。

まとめ

 

顔良し、運動神経良し、頭良しで演技の才能もある小出恵介さんは、本当になんでも器用にこなせる天性のものを持っているんだろうなと実感しました。

最近はテレビでその活躍を見ることはできませんが、またいつか、小出恵介さんの姿が見られることを願っています。


sponsored link