eyecatch_R

©Disney

ディズニーハロウィーンが9月8日からスタート!

イベントやデコレーションもハロウィンバージョン

になり、いつもとはひと味違う雰囲気が楽しめます♪

例年通りのディズニー以外のテーマパークでも仮装

イベント&ハロウィンシー続々と始まりますね!

 

そこで日本各地のテーマパークで開催される

ハロウィン定番イベントを大紹介します!

 


sponsored link

テーマパーク系ハロウィンイベントの絶対王者『ディズニーハロウィーン』

mainvis_R

©Disney

東京ディズニーランドと

東京ディズニーシーの

『ディズニーハロウィン』。

テーマパークで開催される

ハロウィン・イベントの中では

絶対王者的存在です。

 

2014年は9月8日(月)から10月31日(金)に開催されます。

ディズニーランド初めてのハロウィンイベントが開催されたのは1997年。

開始された当初は、10月31日限定の単発イベントでした。

現在では2ヶ月近い期間のイベントに成長しています。

『ディズニーハロウィン』ではショーやパレードもハロウィン仕様になります。

そしてこの『ディズニーハロウィン』の目玉はなんと言っても大人の全身仮装♪♪

普段はキャストとの区別をつけるために、大人の全身仮装はNGとなっています。

しかし、ハロウィン期間の最初と最後の1週間

大人もディズニーキャラクターの全身仮装が許されている日なのです。

2014年の9月8日~14日、10月25日~31日は全身仮装のできる期間となります。

ただし、これは大人だけの話。

小学生以下のお子さんは、ハロウィン期間中ディズニーキャラの

全身仮装は許可されていますのでご安心ください。

なお、大人の全身仮装が許されているのは、ディズニーランドのみです。

ディズニーシーでは大人の全身仮装はNGです。ご注意くださいね!

そして、大変厳しいドレスコードも定められています。

参加する方は、現地で後悔しないようにあらかじめ仮装ルールをチェックしておきましょう!

(ディズニーハロウィンの詳細はこちら)

(ディズニーハロウィンの仮装ルールはこちら)

 

 

 


sponsored link

 

 

『ディズニーハロウィン』以外のテーマパーク・ハロウィン

 

◎サンリオピューロランド『キティズバースデー&Puro Halloween Party 』

yjimage_R

(c) 2014 SANRIO CO., LTD.

11月1日はキティの誕生日。

という訳で2014年よりキティズのバースデーとハロウィンを同時に楽しむ贅沢なイベントに生まれ変わったようです。

2014年は9月13日(土)~11月4日(火)の開催。

来場者参加型パレード「マーチングパレード」のハロウィン版が目玉。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』

univesalstudiohalloween150165_R

©Universal Studios

2014年は9/12(金)から11/9(日)の開催。

ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーンは昼夜の様子がまったく違うのが特徴。

昼は子どものためのアットホームな企画が中心。

そして夜は大人たちのためのホラースポットに変身します。

仮装する人のために更衣室も用意されています。

2014年のハロウィンのキャッツフレーズは

『ありのままの自分になれる「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」』

…あれ『アナ雪』ってユニバーサルスタジオだったっけ(笑)

(ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーンの詳細はこちら)

 

◎ハウステンボス『ハウステンボス ハロウィン』

nagasaki150150_R長崎・佐世保のハウステンボスで開催されるハロウィンイベントは来場者自由参加型を重視していることが特徴です。

来場者の仮装・コスプレのクオリティも高い印象です。

2014年は10月24日(金)から31日(金)の開催です。

期間中は仮装パレードやダンスパーティが毎日開催され自由参加。

期間中に全身仮装で来場すると1DAYパスポート料金が割引になります。

更に指定日には全身仮装で1DAYパスポート料金が半額になる特典もありです。

(ハウステンボスハロウィンの詳細はこちら)

≪関連記事≫

恥をかかないハロウィンの基礎知識

ハロウィンの正しいコスプレ・ドレスコードとNGなコスプレ

他人と被らないCOOLなハロウィンの仮装の方法とは?

2014日本各地のハロウィン・イベント情報

 

 


sponsored link

 

 

関連記事はこちら