画像引用:http://xn--n8j4mybtf1e4357af9ua.jp/wp-content/uploads/2013/07/20130723narumi.jpg独特の雰囲気で、若手女優の中でも唯一無二の存在となりつつある成海璃子さん。

数々のドラマや映画に出演し、着実に演技派女優としての力をつけていますよね。

そんな成海璃子さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。


sponsored link

 

成海璃子のプロフィール

 

《成海璃子のプロフィール》

画像引用:http://oshabe.com/wp-content/uploads/2016/09/NARUMI1-300x250.jpg本名 :塚本璃子(つかもとりこ)
生年月日:1992年8月18日
出身地:神奈川県川崎市
身長:163cm
血液型:O型
所属事務所:研音

 

 

 

成海璃子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://koimousagi.com/

画像引用:http://koimousagi.com/

 

1992年8月18日生まれ、神奈川県川崎市出身の成海璃子さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、成海璃子さん、弟さんの4人家族です。

お父さんは劇団関係の方との噂もありますが、成海璃子さん自身が幼い頃に劇団に入っているのでこの噂は本当かもしれませんね。

また、お母さんは躾(しつけ)にとても厳しい方だったそうです。

成海璃子さんは幼い頃から芸能活動をされていますが、芸能活動をしながらも学業を怠ることは許されませんでした。

また、お母さんの性格を受け継いで、自他共に認める、気が強く負けず嫌いな性格になったとも言われています。

そして、成海璃子さんには弟さんがいらっしゃいます。

しかし、一般の方のため名前や年齢、職業などの情報が一切明かされていません。

 


sponsored link

 

 

成海璃子の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://blog-imgs-46.fc2.com/

画像引用:http://blog-imgs-46.fc2.com/

 

成海璃子さんは小学校入学前の1997年、当時5歳の時にセントラル子供劇団に入ていますので、幼い頃から芸能の道を志していたのでしょう。

そして2000年7月には『TRICK』に出演しドラマデビューを果たしています。

2004年に現在の芸名である『成海璃子』に改名し、所属事務所も現在の研音に移籍しています。

成海璃子さんの出身中学校・小学校は残念ながら特定できませんでした。

神奈川県川崎市出身ということから、川崎市内の小・中学校に通っていたと思われます。

成海璃子さんの出身中学校については、横浜市立菅田中学校と川崎市立東高津中学校が候補に挙がっています。

ただし、確定的な情報がないため、正確なことは分かりません。

中学生の頃の成海さんはドラマ『瑠璃の島』で主演という大役も果たしています。

学業と芸能活動の両立を一生懸命頑張っていたことは容易に想像できますね。

 

 

成海璃子の出身高校・大学

 

画像引用:https://stat.ameba.jp/

画像引用:https://stat.ameba.jp/

 

成海璃子さんの出身高校は、多くの芸能人を輩出していることで有名な堀越高校のトレイトコース(偏差値37)です。

中学時代は学業と芸能活動の両立をしていた成海璃子さん。

しかし、高校ではより幅広く芸能活動を行うために、芸能活動に理解がある堀越高校に進学されたのでしょう。

高校時代のエピソードはあまりありませんが、高校時代である2008年から2010年には、ドラマ『はちみつとクローバー』や映画『イキガミ』、『書道ガールズ??私たちの甲子園』など、様々なヒット作品に主演や重要な役どころで出演されていますので、仕事中心の学生時代だったのでしょう。

また、成海璃子さんは、あるインタビューで当時を振り返って『学生時代には絶対に戻りたくない』と語ったことがあるそうです。

仕事ばかりで学校に行く暇もなかったでしょうから、あまり馴染めなかったのかもしれません。

そして高校卒業後は、芸能活動に専念するため大学へは進学されていません。

 

 

まとめ

 

成海璃子さんを見ると、気の強さや負けん気の強さが滲み出ているなと感じますが、それでこそあの若さでも絶対にぶれない、『女優』としての芯のようなものを持てるのだろうと思います。

成海璃子さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 


sponsored link